「リンクルショット」で ほうれい線に挑戦!シワの深さが浅くなっている

ほうれい線対策

「リンクルショット」 に注目していいと思います。

シワに効果があるといっても「リンクルショット」は即効性を期待するものではありません。

50代60代の方も1~2ヵ月で止めないで!

続けているとシワの深さが浅くなっていることを実感したならもう止めれません。

まずは1本1部位だけにつけて試してください、1本で3ヵ月は使えます。

リンクルショットの効果を早めるため顔ヨガもやることで効果が高まります。

ポーラ「リンクルショット」ほうれい線につける

「リンクルショット」は日本で初承認のシワを改善する薬用化粧品です。

シワ専用の化粧品です。

化粧水などをつけてから塗ります。

特徴のあるノズルの先端

リンクルショット

チューブの先端が斜めになっており、シワ部分をこの先端でなぞるように美容液を置いてから、指先でシワをストレッチするようにのばします。

さて効果のほどは?

12週間使用して約70%の人は改善されています。

やはり化粧品ですから時間はかかります。続けるしかありません。

1ヶ月ぐらいでは、う~ん少し浅くなったような気がする程度です。

個人差はありますよね。

シワ改善

1本のお値段はお高いですが、1つの部位に使うのなら3~4ヶ月持ちますので、1本を1部位ほうれい線だけに集中して使うという方法もあります。

1部位集中的に使う場合は1ヶ月3~4000円ぐらいです。

20gと40gの大きなサイズではお値段もお得です。

詳しくは公式サイトで➡ リンクルショット

リンクルショットをつける前にダーマローラーを使って浸透力を高めます。

また、

顔ヨガで顔の筋肉をほぐすことで効果はかなり違うと思います。

時間はかかるが確実

リンクルショット

テレビのCMでも話題になっているのが、ポーラの「リンクルショット」です。

リンクルショットは 顔のしわが気になる部位へ適量をつけます。気になる部分1部位につき、お米2粒くらいの量をなじませます。

ローションをつけた後に朝晩2回つけますが、つけ方はたとえばほうれい線ではチューブ先端が斜めになっている部分を肌に軽く当てシワ部分をなぞるように美容液を置き、指で頬に向かって馴染ませる。

クリームは硬めですが、指を温めると馴染んできてよーく伸ばしながら塗り込む感じです。

リンクルショット

楽天市場 「リンクルショット」大容量サイズがお得

顔ヨガとリンクルショット

フェイスストレッチ顔ヨガは顔のストレッチで表情筋をほくして筋肉を鍛えます。

おかしな顔を思いっきりして表情筋を鍛えてください。

1日2~3分顔ヨガをやってリンクルショットをつけると相乗効果があります。

変顔を思いっきり作って顔の表情筋を鍛えているとシワ予防にとても効果的です。

年齢は全く関係ありません。60、70になっていても表情の筋肉は鍛えられます。

年齢とともに顔の筋肉は重力で下に引っ張られてたるんできます。

1日2~3分でいいので気が付いたら変顔してください。

トイレに入った時、台所に立っている時、テレビを見ている時、お風呂に入りながら、どこでもできます。

普段使っていない顔の筋肉を動かすと顔の筋肉がほぐれ気持ちいいですし、表情が明るくなります。

伸ばしたり縮めたり思いつくまま思いっきり筋肉を動かすイメージです。

・思いっきり力を入れて変顔してください

・自然な呼吸で息を止めないでする

・筋肉を鍛えると弾力がついてシワ予防によい

・血行が良くなり、むくみが改善

ほうれい線、額のしわとかも変顔をして顔のストレッチをしていると顔全体がすっきりしてきます。慣れてくると実に顔の筋肉を動かすと気持ちがいいものです。

1ヶ月後の鏡の前の自分の顔の変化を楽しみにしてください。

顔が一回り小さくなっていませんか?

見た目年齢が若くなっていませんか?

リンクルショットをつけながら顔ヨガも毎日行うことでリンクルショットの効果は高まります。

ほうれい線やたるみ改善には、まずは口角マッサージや顔の体操をして筋肉をほぐしながら筋肉を鍛えることとても大切です。

リンクルショットは年齢や深さでも効果のほどは変わります。早い人は数日で効果を感じたという書き込みもありますがどうでしょうかねぇ?

個人的には3ヵ月は続けてほしいところです。続けていれば効果は持続されますが、やめれば少しずつ元に戻ってきます。

しかし

フェイスヨガを続けていると戻りずらいことも現実にあります。

顔ヨガはむしろ習慣的にすることが大事です。

美白「ホワイトショット」

ホワイトショット

ポーラの「リンクルショット」と合わせて美白が気になる方は「ホワイトショット」も紹介したいです。

新しい美白成分でローションと乳液を開発しました。

美白のための有効成分ルシノールを始めて配合したのもポーラですが、2018年に新しい有効成分として「PCE-DP」を開発しました。

メラニンの適切な量をキープして不要なメラニンを消化する機能の2つのアプローチで美白の研究で成果を上げているのがポーラです。

新しい美白成分「PCE-DP」配合

・美白ロ―ション

・ジェル状の美白ミルク

詳しくは公式サイトで➡ ホワイトショット

最後に

年齢には勝てないと思っていたほうれい線やたるみも薬用化粧品で、50代60代の方でも効果を上げているのがさすが「ポーラ」です。

しわを少しでも浅くできれば見た目年齢も変わってきます。

時間はかかりますが「リンクルショット」は毎日のお手入れで塗っていると必ず効果がでてきます。

毎日塗っていると自然と深くなっているほうれい線も浅くなってきます。

まずは1部位に集中して効果を感じてくださいね。

2019