かかとのガサガサは重曹におまかせ!【必見】足の角質お手入れは簡単

かかとのガサガサは素足だと目がいくところです。かかとは女性としての身だしなみとしてケアが大切です。きれいなつるりとした、かかとでいたいと思いませんか?

ハリウッド女優の美しい顔とすらっとしたきれいな脚が映し出されて、でもがっかりしたのがかかとのガサガサ、美貌もスタイルも完璧なのに・・幻滅しませんか?

スポンサーリンク

意外にかかとは目につきます。冬場は隠れていますが夏にはサンダルやミュールをおしゃれに履くには足先の爪だけでなく、かかとのケアも忘れずにしたいものです。

重曹でかかとケア!

かかともガサガサは重曹とクエン酸を入れたお風呂でつるっとしてきます。重曹は乾燥した肌やかかともきれいにして保湿効果があります。

手作りの重曹を入れたお風呂に浸かっているだけで

肌がすべすべ、

かかとがつるつる、

肌がつやつやしてくると、

気持ちもスッキリしますね。

冬場だから、人に見られないから!

と放置しているとかかとの角質はどんどん硬くなり、ひどくなると割れて血がでてくることもあります。

かなり重症のガサガサのかかとも重曹の効果で続けていると、きれいなかかとになります。

重曹、エプソンソルト、ピンクソルト、クエン酸などを入れたお風呂に浸かっていると、かかとだけでなく肌荒れにも効果があります。シャワーだけで済ませてしまう方はお風呂でゆっくり浸かることでお肌がきれいに、かかともきれいになるので是非ためしてほしいと思います。

重曹入り足湯

◎足湯ができるバケツ

◎重曹 大さじ1

◎クエン酸 小さじ1

◎エプソムソルトかピンクソルト(または海塩)小さじ1

気持ちいい適温で10分ほど足をつけていてください。足湯で体がポカポカして、かかともケアできます。

お塩が入っているのでその後はお湯で足を洗いでください。

タオルドライした後はクリームを塗って保湿してください。ひどくなっているかかとは一度ではつるんとはなりませんので何度か繰り返してください。

手作り入浴剤で紹介していますが、重曹、エプソンソルト、ピンクソルト、クエン酸を入れたお風呂に20分以上浸かると肌はしっとりして、かかとのカサカサは足湯よりも早くつるんとしてくると思います。

手作りの入浴剤に浸かっているだけで皮脂の汚れが落ちていくので石鹸を使うことはほぼなくなりました。たまに気になるところを部分的に石鹸で洗う程度です。石鹸をつけてかかとをごしごしすることで皮脂が取れすぎてカサカサすることも考えられます。

スポンサーリンク

なぜ重曹でかかとがきれいになるの?

重曹は台所やお掃除に大活躍ですし、料理に使ったり、洗濯も重曹で汚れがきれいになりますね。重曹で家じゅうがすっきりして家庭ではほんとに役にたっています。

重曹は化学名では炭酸水素ナトリウム/重炭酸ソーダといいますが、自然界に存在する天然素材です。温泉でも重曹泉がありますね。

重曹は水にとけるとアルカリ性になり、弱酸性の角質や皮脂の汚れを中和してきれいにしてくれます。

関連記事:

手作り保湿入浴剤」重曹とクエン酸で重炭酸湯その効果は?

沖縄の雪塩バスパウダー「イルコルポ」サウナのような発汗作用

重曹の肌への効果

皮膚の殺菌作用・・ニキビや吹き出物にも効果

美白効果・・衣類の色物の漂白にもよいほどですが、確かに重曹を入れたお風呂に入っていると美白され、シミやニキビ跡が薄くなってきます。

体臭予防・・重曹は水に溶けるとアルカリ性になるため汗などの酸性の成分を中和して匂いを無臭化します。

角質を取る・・皮膚の角質を柔らかくしたり角栓の汚れを落とす

肌をやわらかく・・皮膚のたんぱく質を軟化して皮膚が水分を吸収しやすくするのでしっとり肌になります。

重曹を歯磨きやうがいに

重曹は歯磨きやうがいにも活用できます。うがいは100㏄の水に小さじ半分ぐらいを入れて、歯磨きは研磨作用が強いので週に1~2回程度に。歯を白くしたり、虫歯予防にも重曹はいいのです。

最後に

インターネット時代でいろいろな情報が簡単にわかる時代で便利でいいですが、誤った情報もありますので、自分で確かめてやってみることが大事と思います。

自分で試して、さらに自分で一工夫を加えるとさらなる効果も期待できます。

重曹は安いですのでまとめて1kg単位でストックしている人も多いと思います。工業用と食品用がありますが、元々安い物なので食品用ですべてまかなっています。

スポンサーリンク
2020