あしたば(明日葉)や乳酸菌配合青汁は脂肪燃焼効果があるその成分とは?

青汁は飲みやすいものも多くなり「あしたば(明日葉)」や乳酸菌が含まれているものは人気があり、美味しく飲め栄養価もよく、健康や偏った食生活をしている人には特に青汁はオススメします。

特に国内産のあしたば(明日葉)は安全性も高く、栄養バランス、美容、ダイエットには脂肪燃焼作用があるので注目されています。

最近の青汁はあしたば(明日葉)の配合が多くなり、大麦若葉、ケール、桑の葉などの青汁と比較して飲んでみるのもいいと思いますし、健康志向が高い方は若い方から高齢者まで栄養補助に毎日飲んでいる方が多いです。

めっちゃたっぷり フルーツ青汁

あしたば(明日葉)や乳酸菌配合の青汁が人気

青汁は、あしたば(明日葉)、大麦若葉、桑の葉などをベースに、乳酸菌配合、オリゴ糖、難消化性デキストリンなどやフルーツ配合のものも人気が高いです。

あしたば(明日葉)にはケールよりも豊富な栄養素が含まれていて、飲みやすいことで人気があります。

明日葉は国内産が多く、八丈島、屋久島など産地にこだわり、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なので健康維持や野菜不足の人はもちろん、便秘解消やダイエット中には栄養素のバランスがいいので栄養補給にも欠かせません。

あしたば(明日葉)の成分カルコンが脂肪燃焼作用

明日葉「カルコン」成分が注目されていますが、内臓脂肪が減少することが証明され、また血糖値を下げる効果も見られ、脂肪燃焼作用があることで知られています。

日本特有のせり科の明日葉にはポリフェノールが含まれていますが、「抗メタボリックシンドロームホルモン」と言われているそうです。

脂肪燃焼を高める作用や血糖値を下げる作用が注目されています。

様々なポリフェノールの中でも「アディポネクチン」を増加させる作用は明日葉の「カルコン」がダントツに高いそうです。

※アディポネクチンとは・・脂肪細胞から分泌されるホルモンの一種で、脂肪を燃焼させる働きがあり、「やせホルモン」「長寿ホルモン」と呼ばれ生活習慣病の対策として期待されるホルモンです。

オススメのあしたば(明日葉)入り青汁

ふるさと青汁

飲みやすい★★★

八丈島産の明日葉を根っこまで贅沢に使用!

全額返金保証付きでサンプル2週間分

詳しくはこちらから➡「ふるさと青汁」



うれしい明日葉

※飲みやすい(錠剤)★★★

明日葉を根っこまで丸ごとぎゅっと凝縮。さらに桑の葉や大麦若葉など厳選した国産原料をブレンドした『ふるさと青汁』を飲みやすい粒タイプにしまもの。
日本人のお腹に優しい植物性乳酸菌を200億個(1日8粒あたり)も配合。明日葉に含まれる食物繊維とタブルパワーで、より自然に気持ちの良い毎日へと導きます。“粉末が苦手”“水に混ぜるのが面倒”という人にオススメです。

詳しくはこちらから➡ 「うれしい明日葉」



ダイエット効果が高い青汁はあしたば(明日葉)と乳酸菌配合

ダイエットとして青汁は、明日葉の注目成分「カルコン」は脂肪燃焼作用があり、余分な脂肪が燃焼されると、中年太りのお腹周りもすっきりして、乳酸菌が配合している青汁は飲みやすく、ダイエット効果が高いと思います。

継続して飲み続けるには味が好きでなくてはなりません。中でもフルーツが青汁はとても飲みやすいので人気があります。

フルーツ青汁にはあしたばやクマザサなどに、フルーツや酵素、野菜や海藻など、ダイエット志向に乳酸菌もたっぷりと配合されていることが特徴です。

ダイエットが成功してリバウントしないようにするには、栄養をしっかり摂りながらすることが大事です。その点では青汁はバランスよく栄養が含まれているので、飲みやすい点と合わせて毎日飲んでいる方は多いようです。

フルーツ青汁おすすめ

おいしい青汁でダイエットⅩ美容x健康に、青汁の苦さがなくおいしい!

※飲みやすい★★★

※クマザサ、明日葉、モリンガ、天然の静岡産抹茶

※8種のビタミンと9種のミネラルを配合

詳しくはこちらから➡ 【めっちゃたっぷり フルーツ青汁】

めっちゃたっぷり フルーツ青汁

最後に

あしたば青汁は非常に栄養バランスがいいこと、フルーツタイプの青汁はダイエットを意識した成分が目立ちます。

栄養補給やダイエットなど自分の生活スタイルに合わせた青汁を試してみてください。

今回紹介した青汁はどれも飲みやすく、明日葉配合の青汁を紹介しました。

2020