携帯加湿器で喉や鼻を潤す風邪予防に効果絶大

風邪を引きやすい季節の原因は空気乾燥が影響しています。

風邪の予防に、のどや鼻の保湿にコンパクトな携帯加湿器はとても重宝で手放せません。今年はまだ風邪を引いていないのも携帯加湿器があったからこそ。

オフィスや自宅でも手軽に使える携帯加湿器は、喉や鼻などの呼吸器を保湿で潤すことができます。風邪の予防に、喉や鼻の保湿に、1つは持っていたいですね。

もう1点はうれしいことに、お肌の乾燥を防いでしっとりお肌がキープできるので美容効果もあるのです。

スポンサーリンク

風邪を引きにくくする加湿器

冬場に暖房を入れた時は同時に部屋の保湿をチェックしましょう。

外気が乾燥している場合もですが、部屋の空気が乾燥していると風邪を引きやすくなります。

暖房の設定温度は18~20℃ぐらいが望ましく、湿度は50~60%を目安に暖房器具を設定するといいでしょう。

➡ 美容効果もある加湿器おしゃれなインテリアおすすめ2018~2019

コンパクトな携帯加湿器の利便性

デザインもかわいい携帯用ミニ加湿器がたくさん出回っていますが便利でお値段も手頃で人気です。

カラフルでおしゃれなインテリアにもなる加湿器はUSB、モバイル、AC電源でつながるのでオフィスや寝室、車などどこでも使用できる利便性があります。

パソコンやスマホから電源供給できるUSBタイプのものは本当に便利で使いやすいです。

”風邪かなぁ”と思ったら休養

同じ乾燥した部屋にいても、風邪を引く人と引かない人の違いは免疫力です。

ちょっと変だなぁと思ったら、栄養をしっかり摂って休養するのが一番です。

栄養バランスの良い、温かい食べ物を摂って、水分をたっぷり摂りながら、休養しましょう。

ベッドで寝ている時も、携帯加湿器はのどや鼻の保湿をしてくれるので、こじらす前に早めに休養して治してください。

もちろん、外出から戻ったら、手洗い、うがい、出かける時はマスクを忘れずに。

鼻の粘膜の洗浄は雑菌を洗い流します。実行する人は少ないですが、濃度の薄い塩水を作って、グラスから片方の鼻から吸って外に出します。片方ずつ洗浄するので鼻が痛くなることはありません。鼻の中がすっきりします。

スポンサーリンク
2020