ベースメイクで毛穴の凹凸を隠す塗り方のテクニック「シルキーカバーオイルブロック」

下地はとても重要で50代、60代には、気になる毛穴の凹凸を隠して、皮脂が浮いてこないのでテカリ防止で滑らかな肌に見せるベースメイク「シルキーカバーオイルブロック」は合格点です。

下地次第でメイクの仕上がりがガラリと変わります。

きれいにメイクが仕上がらない方は下地の塗り方が正しくありません。

ベースメイクをつけると毛穴が目立たなくなり、化粧崩れもしにくくなり、Tゾーンのテカリすら気にならなく、そんなベースメイクに出会えると鏡に映る自分の顔が夕方になってもいい感じを保てます。

ベースメイクはきれいに塗るポイントがあります。

そのテクニックは簡単で、毛穴が目立たなくなるとだいぶ若く見えますね!

シルキーカバーオイルブロック

ベースメイク「シルキーカバーオイルブロック 」

ベースメイクの大切さは実際につけてみるとすぐにわかります。

毛穴、ニキビ跡、シワなど肌の凸凹を整えるだけでなく、メイク崩れやテカリの悩みをカバーしてくれるからです。

加齢を意識した年齢の人にも人気があるのが「シルキーカバーオイルブロック」 です。

いいものでも塗り方を間違えると満足度が低下しますので、毛穴の凹凸を隠せるテクニックを後ほどアドバイスします。

一番に選んだ理由は、カバー力だけでなく、保湿ケアもできるからです。保湿効果が高いのも自然なメイクに仕上がる上でとても大切と思います。

化粧下地をつけてからファンデをつけてみると、肌の凹凸がきれいに消えて、自然なメイクに仕上がるのがうれしいですね。

「シルキーカバーオイルブロック」のいいところは、毛穴やシミ・シワを見事に消してくれてメイク直しをしなくても夕方になってもテカリも出にくいことです。(塗り方を間違えると効果は半減します)

化粧下地を使わないでファンデをつけると違いが一目瞭然です。

下地をつけないと肌のデコボコやシミやシワを隠すために厚塗りしている感がすぐにわかるからです。夕方になると化粧崩れを起こし、そこにまたファンデを厚塗りするという悪循環が解消されます。

「シルキーカバーオイルブロック」は凹凸を埋めますので、特に小鼻の毛穴が目立たなくなる、ファンデがシワに入り込まないのでほんとすっきりした自然な肌に見えます。

➡ 「シルキーカバーオイルブロック

しっかり透明感のある肌に仕上げるには、塗り方のテクニックはとても重要です。

下地の塗り方のポイント

「シルキーカバーオイルブロック」の一番いいところは凹凸をきれいに隠してくれる点です。

凹凸が隠れるからその後のファンデを塗るとツヤのなる陶器のような肌になるのです。

ファンデが少しでいい!

素肌に近い状態できれいな肌を作り込むことができるので、自然な肌に見える!!

正しい下地の塗り方テクニック

自然の肌に仕上げるコツ

・ツヤ感とテカリが出ない塗り方のテクニック

・下地のシルキーカバーからファンデーションまで2~3分で終了

1.クリームの表面をなぞる感じ、どぼっと取らないこと!!

2.頬から塗っていきます、毛穴に逆らって下から上に向かって滑らせて塗り、または斜め上の方に向かってつけてもOK(毛穴は下に垂れているので逆方向から入れこむと毛穴が目立たなくなる)

3.慣れてきたら、円を描くように塗れますが、下から上へは力を入れ、上から下は力を抜いてつける

4.小鼻は円を描くように

5.目元:目じりのシワ部分は、垂直に目尻から目頭に向かって塗ることでシワが目立たなくなる

6.ほうれい線:ほうれい線に対して垂直に塗る、真横に指を滑らして塗る

7.ファンデーションは視線がいくところの頬からつける、顔の中心は軽くたたきながら伸ばしてつけていく、ほうれい線や目の周りなどはよく動かすので薄く塗る

プロのメイクアップアーティストから教わったテクニックにはなるほどと思います。

仕上がりがきれいで毛穴や小じわが目立たなくなります。

このテクニックでシルキーカバーをつけると、陶器のような肌になるので、是非試してください。

※2か月間たっぷり使えて、保湿ケアも!

・28g(約2ヶ月分)

・定期コースはいつでも変更・中止OK

・初回限定 三面鏡プレゼント

30日間全額返金保証

ご購入はこちら➡ 「シルキーカバーオイルブロック

シルキーカバーオイルブロック

ベースメイクで肌のトラブルを解消

ベースメイクを化粧下地としてつけることは肌のトラブルを無くすことにもなります。

理由は簡単で皮脂でのテカリがでると外からのほこりや細菌が侵入しやすくなり、それが肌のトラブルの原因にもなります。

ベースメイクの「シルキーカバーオイルブロック」をつけると余分な皮脂を吸引して表面がサラサラ状態がキープできます。

また毛穴や小じわにファンデが入り込むのを抑えてくれて凹凸を隠してくれます。

ベースがしっかりしていると夕方まで化粧崩れを防げること、自然なメイクが長続きします。厚塗りによっての老けて見える印象がなくなります。

リピートしたくなる、これらの3つが解消!!

◎毛穴やシワをカバーするので滑らかな肌に見える

◎さらさらキープで化粧崩れしにくくなった

◎Tゾーンのテカリが気にならなくなった

下地はベースメイクの基本

ベースメイクに美容成分が配合されていると、メイクをしながらスキンケアも同時にできるので肌のトラブルが少なくなります。

ファンデをつけて乾燥肌になる方もいると思います。ベースメイクに保湿成分が配合していれば、肌の乾燥を防ぎ、ほうれい線や毛穴の開きを目立たなくします。

下地がよければ、メイクの仕上がりもよく、ファンデーションの伸びや密着性を高める働きがあるので下地はベースメイクの基礎なのです。

ファンデーションの厚塗りをしなくていい下地「シルキーカバーブロック」はメイク直しは最小にとどめて、きれいな肌を演出します。

下地はベースメイクの基本です。

シルキーカバーオイルブロック」の美容成分

・プラセンタエキス・・潤い・ハリ

・ヒアルロン酸Na・・潤い・ハリ

・ナノ化コラーゲン・・ハリ

・シルクセリシンパウダー・・潤ってテカリ防止

・アーチチョーク葉エキス・・潤って毛穴ケア

・リピジュア・・潤い

・キチンキトサン・・潤いとハリ

潤いテカリ防止・毛穴のケアができる美容成分が配合されています。

最後に

肌年齢が気になる、50代、60代でもベースメイクを上手に使うことで、毛穴や小じわが目立たない肌になります。

ベースメイクは肌のトーンも明るく仕上がり、自然の肌に見えます。

塗り方のテクニックで仕上がりが変わりますので、部位ごとに少しずつを伸ばしながらつけるのがコツです。

ベースメイクをするとシワや毛穴が目立たなくなり、若く見えます!

2020