50代肌の衰えに「コラーゲンペプチド」サプリ弾力ハリがもどる!

50代、60代になると皮膚内のコラーゲンの減少でたるみでハリが失われてきます。

化粧品だけでは肌の弾力を取り戻すには難しい年齢です。

コラーゲンは消化吸収しやすく、飲み物や料理に入れて摂っている人は多くなりました。

コラーゲンペプチドを飲んでいると肌のハリが本当に戻ってきます!

無味無臭でさっと溶けるので抵抗なくコラーゲンを摂ることができます。

低分子のコラーゲンペプチドは分子量が小さいので細胞レベルまで吸収されます。

50代の健康食品として、また女性ホルモンの減少で、骨粗しょう症のリスクが高まります。骨、関節、髪、肌、爪などにも効果的です。

安心の無添加糖質や脂肪分がゼロのためカロリーを気にすることがありません。低分子コラーゲンペプチドだからこそ、吸収力がとても高いのです。

おすすめコラーゲンサプリ

「ニッピコラーゲン100」低分子コラーゲンペプチド粉末

コラーゲンペプチドは、生体調整機能で体の様々な細胞に命令を与えて活性化することが確認できています。

さらには「ニッピコラーゲン100」は独自の分解技術により、体を調整する特定のペプチド(PO、OG)をたくさんバランスよく取り込めるコラぺプの特許を取得しています。

もっと詳しく➡ 低分子コラーゲンペプチド効果「ニッピコラーゲン100」純度100%の吸収力

100%低分子コラーゲンペプチドの粉末は、技術の進歩のおかげで品質が高く美容効果も十分です。

■吸収力の高い低分子コラーゲンペプチド粉末

さっとすぐに溶ける・・冷たい物でもすぐに溶けます

無味無臭

・お手頃価格

・ご飯を炊く時に入れるとふっくら炊けます

料理にも無味無臭ですので、お子さんやご老人のいる家庭に肌だけでなく、骨や関節にもいいのです。

毎日朝のコーヒーに入れて飲んでいると、鏡に映る顔にハリがあり若返っていることに気づきます。アラッと感じる瞬間があります。

低分子コラーゲンペプチドの分子量が小さいため体内に吸収されやすい!

ニッピコラーゲン100」低分子コラーゲンペプチドのパウダーは、純度と高品質でコラーゲン原料国内シェアNo1.です。また第36回食品産業技術功労賞を受賞しています。

もっと安い物も出回っていますが、品質が違います。

コラーゲンはどれも同じではありません。

純度100%のコラーゲンぺプチド

まずはお試しから、無味無臭ですぐに溶けますよ!

カロリーもスプーン1杯が、たったの17kcal

楽天やアマゾンよりも公式サイトでは安く購入できます。

公式サイト➡「ニッピコラーゲン100」低分子コラーゲンペプチド

通常価格1,944円 → 特別価格 999円(税込/送料無料)

◎たっぷり20日分

天使のララ」液体コラーゲン

天使のララ」は女優の斉藤由貴さんも10年間飲んでいるそうです。

天使のララ」は液状でフィッシュコラーゲンです。

臭いが気になる?、味はほとんど気になりませんが、でも、かなり臭いに神経質な方はニッピコラーゲンの粉末をおすすめします。

1回分ずつになっているので携帯にも便利です。用途に合わせて、粉末と液状を使い分けるのもいいと思います。

好みがありますので

「ニッピ」の粉末コラーゲン、「天使のララ」の液状コラーゲンと好みが分かれると思います。

「天使のララ」も高純度・低分子のフィッシュコラーゲン

液状のため、肌に直接塗ることもオススメです。

お試しセット 44%OFF 

楽天やアマゾンよりも公式サイトでは安く購入できます。

公式サイト➡ 天使のララ

通常価格 1,944円 → 1,080円(税込/送料無料)

・おひとり2箱まで

・内容量 10mlx10袋

低分子コラーゲンペプチドとは

コラーゲンはどれも同じと考えるのは間違いです。

低分子コラーゲンペプチドの粉末は技術の進化で、高純度なコラーゲン抽出技術により100%純粋なコラーゲンですがこれがとても重要です。

このような100%低分子コラーゲンペプチドを摂るべきです。水でも粉末がさ~と溶けること、においや味も全くなく高品質な粉末コラーゲンを摂ることです。

加水分解の技術でコラーゲンを低分子かすることで通常のコラーゲンとは分子量がとても小さくなっているために吸収されやすいのです。無味無臭で無添加でありさ~と溶けやすく、体に吸収されやすいのは革新的な日本の技術の向上で消費者は満足できていると思います。

※加水分解とはゼラチンをたんぱく質分解酵素で細かく切断すること

関連記事コラーゲンペプチドの効果的な摂り方

低分子コラーゲンペプチド粉末は細胞レベルまで栄養が届く

低分子コラーゲンペプチド生体調整機能が2011年に確認できています。

分解・消化されて一番小さい分子量になったアミノ酸が細胞で働きます。

低分子だからコラーゲンペプチドの吸収力がすごい

コラーゲンは分子量の大きさや形で呼び方が変わることを知っていると、低分子コラーゲンペプチドがこれほどに効果があることを理解できます。

コラーゲンの種類:

コラーゲン・・保湿や膜を作る

3本のタンパク質のひもがらせん状に絡まっている。消化されにくく、熱にも溶けにくい

ゼラチン・・溶けて固まる

加熱によりコラーゲンの3本のひもがほどけたものでコラーゲンを熱で抽出して生成した状態

コラーゲンペプチド・・生体調整機能

ゼラチンのひもをさらに細かく切ったもので、加水分解した状態で消化吸収されやすく、最近の研究では一部がペプチド(アミノ酸が複数連なったもの)の形で吸収されて体の様々な細胞に命令を与えて活性化する生体調整機能が確認できたそうです。

最後に

低分子コラーゲンペプチドのパウダーは飲みやすく続けやすいのです。

朝のコーヒーにスプーン1杯を入れて飲んでいます。

夜の方がもっといいらしいですが、わたしは朝のコーヒーに入れて飲むのが習慣になりました。

肌のハリやぷりぷり感が戻ってきました。今ではコラーゲンを摂らないと肌はどうなっていくのかと思ってしまいます。

特に50代、60代になると、体の中からコラーゲンを補うことが必要と実感しています。

2019