コラーゲンペプチドサプリの効果!肌の弾力やハリをアップ

乾燥肌で気になる肌の保湿が「コラーゲンペプチド」パウダーで高められ、ふっくらしっとり感が戻ってます。なぜなら皮膚組織では、水分を除く70%がコラーゲンのため、肌の弾力性を保つ大切な働きをしています。

加齢を意識する年齢で一番気になるのが、肌の水分量(保湿)とコラーゲンの減少です。コラーゲンを補うことで、肌に弾力がでてハリが戻ってきます。

コラーゲンペプチドの製品はいろいろ出ていますが粉末(パウダー)、サプリ、コラーゲンドリンクなどありますが、コラーゲンよりコラーゲンペプチドは効果的に細胞レベルまで吸収されます。

コラーゲンペプチド粉末やサプリの効果と摂り方

乾燥シーズンにはエイジングケアとしてあらゆることを試されている方が多いと思います。

コラーゲンを飲んでいるけれどどうもあまり効果がない!そんな方はコラーゲンペプチドパウダーを試してください。コラーゲンとは違い、コラーゲンペプチドは低分子で吸収力が断然違います

「コラーゲンペプチド」のパウダーを飲み物に入れて飲んでいますが、乾燥シーズンでさえ乾燥が気にならないで肌の潤いがキープできます。朝起きて顔を触るとしっとりとしていることが当たり前になりました。

コラーゲンペプチド粉末

さて、「コラーゲンペプチド」をどのくらい摂ればいいのでしょうか?

1日5g(小さじ1)のコラーゲンペプチドを4週間摂り続けると肌の水分量が改善されるというデーターがあり、1日5gのコラーゲンペプチドを4週間摂り続けると45~65歳でシワの改善がみられるという実感結果があります。

また、肌だけに限らず、骨や関節のためにもコラーゲンペプチドを摂っていると違います。コラーゲンは、細胞や組織を結合させるタンパク質の一つです。骨や筋肉をささえたり組織同士を結びつける大切な役目をしています。

おすすめは全国シェアNo.1のニッピコラーゲン粉末

低分子コラーゲンペプチド効果「ニッピコラーゲン100」純度100%の吸収力

実際に毎日、10gをコーヒーに入れて飲んでいますが肌の弾力とハリしっとり感はかなり改善され、いい肌の状態をキープしています。シワが増える年齢ですが、10年前と変わらずあまり気になりません。※ぷりぷり肌が戻ってきたら1日5gでもいいと思います。

”無味無臭”でサッと溶ける!低分子コラーゲン100%”の食べるコラーゲンといえば

「ニッピ コラーゲン100」です。

◎お試しでたっぷり20日分

通常価格 1,944円 ⇒ 特別価格 999円(税込/送料無料)

公式サイト ⇒ ニッピ コラーゲン100

コラーゲンサプリ

コラーゲンサプリの「すっぽん小町」はサプリではとても摂りやすいですね。

すっぽん鍋を食べたら翌朝は肌が潤ってぷるぷる、それは、すっぽんにはコラーゲンの素となるアミノ酸が黒酢の約91倍も含まれているそうです。

そして

すっぽんは「元気になる」滋養食でも知られていますね。

高級ブランドとして扱われている佐賀県産の「はぐれすっぽん」を使用、必須アミノ酸全9種を含む、19種のアミノ酸をバランス良く備え、肌まで届く良質なコラーゲンの素であるアミノ酸をたっぷり含んでいます。

コラーゲンの他にも、ビタミンE・鉄・マグネシウム・亜鉛・カルシウムなどの栄養素がたっぷり含まれ、その栄養成分を無駄なく生かすEPAやDHAなどの脂肪酸を併せ持っています。そんな希少価値の高い食材すっぽんを手軽にサプリメントとして取れるのが『すっぽん小町』なのです。

これだけの栄養素が摂れるのもサプリだからこそですね。

◎コストパフォーマンスもよく1日約98円

通常価格3,024円 ⇒ 2,570円(税込/送料無料)

※2か月ごとのコース2袋で 5,140円

公式サイト ⇒ すっぽん小町

コラーゲンペプチドのハリ効果

コラーゲンペプチドはヒアルロン酸やコラーゲンの産生を促進する働きは素晴らしく、肌の水分量や弾力をアップさせます。

加齢を意識する年齢には是非飲んで頂きたいと思うのがコラーゲンペプチドです。肌の劣化を改善するのに最も効果的に作用するひとつと思います。

低分子コラーゲンペプチドの分子は小さいので、そのまま体内に吸収されるという研究結果がでています。飲んでみて実感するのが一番と思います。

加齢を意識する年齢になると、シミがやたらと多くなると思いませんか?

皮膚の下に若い時は隠れていた「隠れシミ」が加齢とともに表面に出てきます。若い時に作ったシミが年齢を重ねてくることで表面にしっかりでてきます。でもコラーゲンペプチドは隠れシミにも効果があります。これからは新しいシミを作らないために、UVケアでしっかりブロックすれば、美肌をキープできると思います。

➡ 「かくれ老化」とは?注目されるコラーゲンペプチドの効能

コラーゲンペプチド細胞レベルまで

「コラーゲンペプチド」は肉や魚の骨や皮に含まれるコラーゲンを加熱してゼラチン状にして、酵素分解によって分子量を小さくしたものです。そのため吸収性が高くなり。細胞レベルで活性化します。

➡ 低分子コラーゲンペプチド効果「ニッピコラーゲン100」純度100%の吸収力

➡ 50代ハリを与えるコラーゲン「ナノアルファ」生コラーゲンはこんなに違う!

コラーゲンとヨーグルトで吸収率が高まる?

最近はヨーグルトにコラーゲンやミルクセラミドが配合されたものも見かけます。例えば、ミルクセラミドにコラーゲンペプチドが配合されたアミノコラーゲンヨーグルトがあります。ヨーグルトが好きな人、いろいろなヨーグルトを食べている方、通常のヨーグルトやドリンクタイプのものがあり試してみるのもいいと思います。

ヨーグルトは整腸作用があり便秘にいいですので、ヨーグルトとコラーゲンペプチドを一緒に摂ることで美肌効果がさらに高まるともいわれています。

皮膚の弾力性,乾燥が改善されたり、キメが改善されたり、便秘が解消されるとおのずとお肌もきれいになります。

※生コラーゲン美容液との相乗効果はありますね。

➡ 生コラーゲン美容液の効果は高い保湿力!でも角質層まで浸透するの?

最後に

アンチエイジングを意識した年齢になると内側からのサプリは摂るべきと思います。

美容でいえば、内側から保湿効果を高めることは、外側から塗るよりも効果は高いと思っています。今のところはコラーゲンペプチドを長く飲んでいます。無味無臭のため、朝の飲み物に必ず入れて飲んでいます。スプーンで混ぜなくてもさっとすぐに溶けます。

吸収力が優れていると思います。乾燥肌やハリやたるみなどの悩みは軽減されていきます。特にコラーゲンペプチドの粉末はオススメしたいですね。久しぶりに会う友達に「なにかしている?」ときっと聞かれると思います。

2020