乾燥肌が潤う食べ物と意識したい栄養素で肌老化を遅らせる

肌が潤う食べ物

アンチエイジングを意識する年齢になると今までの生活習慣や食生活が健康や美容に影響して体に表れてきます。

若い頃はしっとりとした肌だった、でも年のせいで乾燥肌かしら?と諦めていませんか?

確かに加齢でホルモンバランスの影響もあり肌の水分も減少してきますが食生活で体の中から補うことであの頃のようなしっとりと潤った肌が取り戻せます。

40代、50代と加齢を意識する年齢になると生活習慣、バランスのよい食生活やストレスをため込まないような生活改善をすることが大切です。

スポンサーリンク

食べ物から潤いを取り戻す

肌が荒れて乾燥してカサカサする季節になると、エステサロンも忙しくなるようです。エステサロンに通ってお手入れをしてもらってもその時は肌も潤い満足しますが、数日たつと元の状態に戻ってしまうという経験者は多いと思います。

乾燥肌を改善するのに外側だけからケアをしても難しいでしょう。

体の中から健康でその結果、お肌が潤っていなければ外からいくらお手入れをしても本当の美肌を手に入れることは難しいです。

毎日の食生活に肌によい乾燥肌を改善する食材を意識して摂ることは大切です。

保湿力を上げる食事を心がけて取ることで潤いの肌が取り戻せます。

関連記事:スーパーフードのスピルリナパウダーの効果効能!美容と健康に3大栄養素が豊富

乾燥肌対策に必要なこと

乾燥肌は、角質層の水分、天然保湿因子の量や皮脂のバランスなどで、皮膚の表面がカサカサして乾燥している状態です。

外からケアだけでなく予防や改善には中から栄養成分をしっかり摂ることで乾燥肌対策ができます。

加齢で血行や新陳代謝が悪くなっていることも原因ですので新陳代謝を活発にし、血行促進作用のある栄養素も乾燥肌対策にはとても大切です。

スポンサーリンク

関連記事:更年期の肌荒れ改善に効くサプリの口コミでわかった内側からのケアの大切さ

食事で栄養をバランスよく摂取

毎日の食事で肌と健康に良い栄養をバランスよく摂取するのにわかりやすい食事に「まごわやさしい」と言われます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

        ※マゴワヤサシイは山田豊文先生が栄養指導に関して商標登録をしています。

乾燥肌にいい栄養素をうまく食材から料理して毎日の食卓で楽しんでください。体の中から肌が潤うようになります。

外食が多くて食生活に気を遣えない人はサプリメントはとても有効です。

➡ コラーゲンペプチドサプリの効果!

また、きちっと栄養バランスを摂っているとしても、最近の食べ物にはミネラルやビタミンなどの栄養素が減っていることも確かです。

基本的には無農薬、有機栽培、無化学肥料栽培、無添加食品の方がよいでしょうね。

保湿力のある栄養素のビタミン・ミネラル

お肌にいい栄養素ビタミン類、アミノ酸、ミネラル、オメガ3脂肪酸などバランスよく摂ることは大事です。

保湿力を高める栄養素はなんといってもビタミン類を摂ることがいいと思います。食事も心がけながら、ビタミンのサプリも取り入れると肌の潤いが格段改善されました。

乾燥肌対策では特にビタミンA、B、C、E、セラミド、α-リノレン酸、亜鉛などを摂るといいでしょう。

➡ コラーゲンペプチドのおいしいデザート!低分子コラーゲンをおやつで

保湿力を高めるビタミン類

ビタミン群は相互に補い合って働いているため、バランスよく摂ったほうが効果的です。

ビタミンA・・皮膚や粘膜の潤いと保湿力アップと新陳代謝を活発にする

・食材・・緑黄色野菜(色の濃い野菜)、 レバー、ウナギ、アナゴ、サバ・イワシなどの青魚、乳製品、卵、ノリ、ワカメ、緑茶など

ビタミンB・ ・特にビタミンB2は新陳代謝アップと保湿しやすい肌を生み炎症を抑える

・食材・・ アボカド(B6)豚肉、レバー、卵、大豆、納豆など

ビタミンC・ ・乾燥肌を防ぐために必要な肌のコラーゲン生成に欠かせない栄養素で抗酸化作用 (皮膚の老化や活性酸素を除去する働き)

・食材・・ レモン、ピーマンなど野菜や果物、焼きのりなど

ビタミンE・ ・血行を促進してお肌の新陳代謝を活発にして抗酸化作用 でシワやたるみなどの老化を引き起こす過酸化脂質を分解する

・食材・・ 牡蠣、ゴマ、アーモンド、ナッツ類、大豆、アボガドなど

関連記事:発酵食品の酵素が作り出すパワーの魅力と効果効能

肌の新陳代謝をよくするミネラル・アミノ酸

ミネラル・ビタミンの肌への役割は大きく、古い細胞から新しい細胞へと生まれ変わる新陳代謝を促す大切な栄養素です。

■α-リノレン酸・・必須脂肪酸の一つで体内で合成できないため必須脂肪酸となります。野菜に多く含まれて体によい油で血流改善に

食材 ・・アマニ油・エゴマ油・魚油

■亜鉛・・ミネラルの亜鉛は新陳代謝を促し、美容成分のコラーゲンにも亜鉛は不可欠です。細胞分裂に必要な酵素を働かせる助けをします。圧倒的に亜鉛含有量が多い食材の牡蠣はお肌にも髪にも絶対取るべき

食材・・牡蠣、赤身の肉、卵黄、たらばがに、タラコ

■マグネシウム・・マグネシウムも肌の新陳代謝には欠かせないミネラルです。

■セラミド・・皮膚の角質層に存在する脂質で皮膚を外部の刺激から守り角質層の水分を保持する

・食材・・ 大豆、黒豆、小豆、タマゴ、パイナップル、コンニャク、しらたき、ひじき、ワカメなど海藻類

※和のスイーツ「干しイモ」はビタミン・ミネラルが豊富

干し芋の糖質が心配?でも意外ダイエット中オススメのスイーツ!

セラミドと皮膚構造

ceramide

セラミドは生体に欠かせない脂質で、皮膚の角質層を構成する細胞間脂質のうち約半分はセラミドです。角質層のセラミドが崩れると皮膚のバリアー機能が低下します。水の保持機能に重要な関わりがあります。

加齢により角質層の中のセラミドが分解されて減少しますので、エイジングケアを意識するときはセラミドの水分保持機能を正常にすることは乾燥肌の改善になります。

加齢で体質が変わりますが、これも角質層のセラミドが壊れて皮膚のバリ化機能の低下で、肌がかゆくなったり、アトピー性皮膚になるのもセラミドが少ないことが知られています。

➡ セラミド入り美容液の選び方乾燥肌からしっとり潤う肌に【50代の悩み】

2020