太らない朝食メニュー朝ごはんで理想のダイエットができる食べ方

朝ごはんを食べたほうが自然にダイエットができるのは、朝食を摂ることで体と脳に活動のスイッチが入り健康的な生体リズムが作れること、もう一つは朝食で代謝を上げることです。全く食べないことも、たっぷり食べることも、冷たいものを食べることなど注意をして腹3分~5分ぐらいで軽く食べること、食べ過ぎず、体を冷やさない食べ物など、気をつけるポイントはいくつかありです。

スポンサーリンク

朝ごはんはたんぱく質を摂る!理想的なダイエット

朝ご飯はしっかり食べるのではなく、腹3分から5分ぐらいで、たんぱく質を多くとることで体温を上げて脂肪の燃焼をアップさせます。

カロリーは300kcalぐらいに抑える

朝ごはんで代謝を上げる

日本人には日本食が理想的な朝食でもあります。食パンなどは血糖値が一気に上がるのでダイエット中にはおすすめしません。

ダイエットを成功させる一つのポイントが朝ごはんで代謝を上げることです。

自然に時間をかけて痩せていくことは、朝ごはんの食べ方も関係します。

手軽で時間がかからず、低カロリーな和食や簡単メニューを紹介します。

➡ 腸内デトックスお茶でお腹スッキリ女性におすすめ

朝食に納豆、卵、ごはん

納豆は発酵食品でもありたんぱく質を多く含んでいます。

朝から納豆なんて、今では旅行先でしか食べなくなったかもしれませんが、納豆、卵、味噌汁、ごはんは栄養面でもダイエット食としても理想的な朝食メニューなのです。

ご飯は白米でなく、5分つきぐらいですと違和感なくおいしくご飯が食べられますし、雑穀や麦を混ぜたり、玄米食もいいです。

関連記事:低GI食品をリストアップ! おやつや主食においしくて栄養価のある食品あるある!!

朝食に納豆、豆腐、ごはん

納豆も豆腐もどちらも大豆からできていますが、大豆たんぱく質として、畑のお肉として朝食にはヘルシーで、たんぱく質を摂り、カロリーが低く、栄養面のバランスが取れることでもおすすめです。

スポンサーリンク

朝食抜きダイエットの落とし穴

朝はコーヒーだけ、フルーツだけなど忙しい人は朝食をないがしろにしがちですが、朝はたんぱく質や野菜を中心としたものを軽く食べることで1日の始まりに活動開始のスイッチをONにします。

個人的にもダイエットは時間をかけて自然にダイエットすることがよいです。長いスパンでするそのやり方がリバウンドしない体質づくりにもなります。目標体重を決めて、3ヵ月、半年、1年とゆっくりのスパンで計画して、無理をしないでできる、続けられることがポイントです。そのほうがその後も理想の体重をキープできます。

関連記事:海藻ポリフェノールのサプリとは!天然のダイエット成分が脂肪の吸収をブロック

ダイエット中は朝食を食べないよりも、腹3分ぐらいでお腹に食べ物を入れるほうが代謝がアップしますので、長期的なスパンでダイエットする方が結果的には失敗せずに確実にダイエットできると思います。

朝食を抜いてしまうと、お昼にはお腹がすきすぎて食べ過ぎる傾向や、早食いにもなり、逆に太りやすい体質になってしまいます。空腹感が続くと次の食事で栄養分をそのまま脂肪として蓄積してしまうからです。

朝食を食べることで、空腹を抑えて血糖値を急激に上げないことがダイエットが成功しやすい体質になります。

規則正しい生活でダイエット

和食を朝食に食べることは一人暮らしでは難しいかもしれません。その場合はバナナを食べたり、オートミールを食べたりと、それでも問題はありません。

朝ご飯を食べることは、少し早く起きるという習慣にもなります。30分いつもより早く起きることが習慣になれば、生活のリズムも規則正しく安定してきます。

朝ごはんたんぱく質を摂ることは筋肉を落とさずにダイエットができますし、朝ごはんを食べることは代謝をアップします。活動的に1日が始まり、生活にリズムができます。

継続して理想体重をキープするには短期間で痩せるやり方とは別です。短期間で痩せるダイエットはすぐに体重が戻り、それを繰り返していると痩せにくい体質になります。

大切なポイントとして主食・主菜・副菜の3品をバランスよく摂ることがポイントになります。

朝ごはんを和食にするメリット

朝食を和食にすることは、主食・主菜・副菜のバランスが取れ、カロリーも低めでも満足感があります。

朝食を抜くとお昼も空腹感と生活のストレスなども重なりカロリーが高いものを選ぶようになります。

関連記事:消化酵素や代謝酵素を増やす食習慣と酵素サプリで活性化

最初から無理をしない

最初から無理をすると長続きしませんので、朝食を食べない生活を長く続けている人は、前の日にゆで卵を茹でておいて朝食にすることもよいと思います。ゆで卵は食べた感があるのでいいです。

2020