女性の背中痩せにタオルで肩甲骨体操!はみ出し肉がすっきり

中年太りでお腹のぽっこりだけでなく、背中にも贅肉が・・はみ出し肉がみっともない!

背中の贅肉を取るには、肩甲骨をほぐして筋肉を刺激することで背中がすっきりしてきます。

タオルを使う肩甲骨体操は、腕の付け根が伸びて肩こりや二の腕引き締めにもおすすめですよ。

簡単な肩甲骨体操やストレッチで背中の贅肉がすっきりしてきます。

肩甲骨を刺激すると基礎代謝も上がりダイエット効果もあります。

簡単なのに効果的なやり方を紹介しています。

スポンサーリンク

中年太りの背中の贅肉をすっきり肩甲骨体操

50代、60代になると加齢だけの理由でもないようで、姿勢が悪く猫背も影響して背中にも贅肉がついてきます。

座っている時間が長くなると手を上げてぐ~と背伸びをしたくなります。

ついでに

手を上に伸ばし両指を絡めて背中を反らす

とか

腕を後ろにまわして手を組んで胸を突き出して肩甲骨を中央に引きよせるポーズとか

気持ちがいいものです。

肩甲骨体操をしよう!

・肩甲骨の周りの血行がよくなる

代謝がアップ

はみ出し肉がとれていく

・肩コリが楽になる

・姿勢がよくなる

・バストアップ

・ダイエット

など、肩甲骨を動かすといろいろな効果があります。

続けましょう!

➡ 肩甲骨を温めるとダイエットしやすいなぜ?

ちょっとだけ気をつけること

◎お腹を凹まして姿勢を良くして歩き方に気をつける

◎前かがみや猫背にならない

◎頭の上から吊られているイメージ

毎日の生活で姿勢をちょっとだけ気をつけていると背中の贅肉がつきづらくなります。

具体的な背中の贅肉を取る簡単な肩甲骨体操を紹介します。

おうちでこっそりフィットネス↓
LEAN BODY

肩甲骨体操で代謝アップ

肩甲骨を鍛えると基礎代謝アップにつながります。

背中を鍛えるといってもストレッチ程度の軽い体操です。

背中にある肩甲骨の周りの筋肉を引き締めることは背中痩せにとても効果的です。

姿勢が悪く前かがみや猫背だと、肩甲骨が開いてしまい背中の筋肉が正常に使われなくなります。

肩甲骨が開くと背中の筋肉量が減少して背中が弛んできます。弛んでいるところは脂肪が付きやすくなり贅肉がついてきます。

※寒くなるとブラトップを加圧式にするのも効果的!

「エクスレンダー」加圧式脂肪燃焼ブラトップ体幹を鍛え基礎代謝アップ

肩甲骨体操で驚きの効果

肩甲骨周辺の筋肉が鍛えられると基礎代謝が高まり痩せやすい体質になります。

また肩甲骨周りが凝り固まっているのをほぐして鍛えることで肩こりの解消にも効果的です。

肩甲骨体操は座っていても、立っていてもできます。

肩甲骨体操で背中の贅肉がすっきりしてきます。難しくない体操ですので継続して習慣にしたいですね。

はみ出した肉がスッキリするだけじゃないです。

肩こり解消にもいいですし、背中美人を目指しましょう!

スポンサーリンク

肩甲骨はがしで脇の贅肉がすっきり

背中の贅肉がすっきりしてきますので、「肩甲骨はがし」が注目されています。

この動作だけでブラからのはみ出し肉が気にならなくなり、肩甲骨がはがれて首もす~と伸びで姿勢がよくなります。

「肩甲骨はがし」といいますが肩甲骨を動かすイメージです。

両腕をウエストにおきます。

腕の付け根近くを後ろに動かすだけで肩甲骨が動きます。

脇を後ろに引っ張る状態で動かすことができると、脇のはみ肉に効果絶大です。

肩甲骨体操 頑固な肩こりやバストアップ

「肩甲骨はがし」は座っていてもできる、簡単で肩こりや背中のハリもすっきりします。

手を肩に置いて、上下前後(各4回)、後ろ周り(4回)と動か2~3回セットでします。

呼吸をオーバーに吸って吐くと気持ちがいいです。

パソコンに向かっていることが多い方にはテキメンに気持ちよくなります。

パソコンの手を少し休めて毎日ちっとずつやって、継続することで肩こりもはみ出し肉もなくなっていくと思います。

続けて毎日やる習慣にしてください。

タオルを使って背中の肉を引き締める

タオルを使って肩甲骨をほぐすやり方は実に気持ちがよくおすすめ!

立ったまま長めのタオルか手ぬぐいの両端をもって腕を上げたら、ひじを曲げて後ろに下ろすイメージ。肩甲骨が中心によってくるのがわかります。

お腹に力を入れてお腹を凹ました状態で腕をおろすようにタオルを後ろにもっていきます。

腕の付け根も伸びて実に気持ちがいいです。

20回ほどすると背中が気持ちよく肩も軽くなります。

できれば1日1セットを3回ぐらいするといいでしょう。朝昼晩と分けてしてもOKです。

タオルを使うやり方は肩甲骨を無理なく刺激でき、50肩にもいいですよ。

タオルを使う乾布摩擦は冷え性改善におすすめ!

➡ 50代・60代基礎代謝を上げる方法!「乾布摩擦」簡単で効果絶大

肩甲骨を鍛えて脂肪を燃焼「褐色脂肪細胞」

肩甲骨を鍛えることはダイエットに効果があるのはどうして?

■褐色脂肪細胞とはエネルギーを燃やす細胞のこと

肩甲骨のコリをほぐして筋肉を鍛えることで血流がよくなると、褐色脂肪細胞の働きがよくなります

褐色脂肪細胞は肩甲骨の周りに多くあり、肩甲骨を鍛えることで褐色脂肪細胞が増えると基礎代謝が上がり、エネルギ-を熱として体外に放出する働きがあります。

褐色脂肪細胞は年齢とともに減少します、でも活性化できます!

➡ 褐色脂肪細胞は加齢で減少!その痩せる細胞を活性化する肩甲骨ダイエットとは

肩甲骨を鍛えることは背中の贅肉を取るだけでなく、基礎代謝が上がるので、結果的にダイエット効果も高いと思います。

最後に

肩甲骨体操は座っていても、立ったままでもできますので思った時にやってみてください。

体がスッキリ軽くなる感覚が気持ちいいですよ!

体の中からポカポカに!

発酵「しょうが麹」サプリが女性の肩こり冷え性に効果!酵素も加わりパワーアップ

背中のはみ出し肉がすっきりするだけでなく、基礎代謝がアップして、肩こりや姿勢もよくなりますので続けてくださいね。

スポンサーリンク
2019