冷え性は下半身にセルライトが付きやすい自分でできる改善方法

体の冷える場所は人それぞれで、太もも、お尻、足、指先、内臓冷えなど女性の冷え性は深刻です。

太ももやお尻のセルライトは冷え性で血流が悪いことと関係しています。

太ももやお尻をさわるとひんやりしていませんか?

セルライトは冷え性、血行不良、加齢、運動不足などにより老廃物が脂肪細胞の周りに硬く固まったものです。

一度付いたセルライトはなかなか取れないです。

ほおっておけばどんどんセルライトは増えていきます。

これ以上はひどくならないように対処法を紹介します。

スポンサーリンク

下半身になぜセルライトができやすい?

セルライトができるのは冷え性ととても関係しています。

セルライトができやすいのは血流が悪く体の老廃物が滞っていることが原因です。

女性のほとんどの方に当てはまるのではないでしょうか?痩せている人も太っている人もセルライトはつきます。

特に下半身は血流が弱い女性には太ももやお尻などにセルライトがつきやすいです。

脂肪細胞の周りに老廃物やコラーゲン繊維が絡まり、その繊維は硬く脂肪を取り囲んでいるのでとても手ごわいセルライトですが、これ以上は酷くなりたくないです!

自分でできるセルライト対策はあります。

セルライトができる過程や自宅で減らすセルフケアについて参考にしてください。

➡ お腹や太もものセルライトを自宅で軽減できるお風呂で体を温め脂肪を柔らかくして

セルライトは太ももやお尻につきやすい

太ももやお尻は体の中でも脂肪をためやすい場所です。脂肪が蓄積されて、それが組織化されるとセルライトとなります。

冷える場所の太ももやお尻は冷えるからセルライトがつきやすい

セルライトが付くと代謝機能が低下するのでさらに冷えやすくなるという

悪循環になります。

代謝を上げて脂肪燃焼しやすい体作りは大切です。

おうちでこっそりフィットネス↓
LEAN BODY

とにかく冷えると感じたらすぐに対策を

セルライトができやすいのは体が冷え性で血行が悪くなり、リンパの流れも滞り老廃物が流されないから、その結果セルライトのように硬くカチカチになってしまいます。

とにかく、身体を冷やさない、冷えていたらガマンせずにすぐに体が温かくなるように工夫することです。

血流を悪くすることはセルライトが増えることとつながります。

ストレッチ、マッサージ、お風呂に入る、レッグウォーマーや下着の重ね着、腹巻、マフラー、使い捨てカイロ、湯たんぽなどあらゆる方法で温めることです。

もちろん体を冷やさない食べ物、身体が暖まる食べ物で中ら温めることも大切です。

一番いいのは体が芯から暖まることです。

いくら外から暖かくしても足の芯から冷え冷えすること多いからです。

下半身を温めて冷えを解消

足先や足首が冷える人は、冷える部分だけを温めようとします。

そのことも効果がありますが

太ももの筋肉を強くしたり、さらには太ももをほぐすことも大事で、お風呂に入りながらやると効果的です。

こちらの書籍「足を温めると健康になる ( 吉田佳代)」も参考になります。

手ごわいセルライト!下半身の冷えを解消することから

手ごわいセルライトを増やさないようにするには、下半身の筋肉を強くして体温をアップすることはとても重要で冷えない体作りを実践しましょう!

お風呂に浸かって血行を良くすることと併用して下半身の筋肉強化はセルライト撃退法になります。

おすすめのストレッチや運動ですが、わたしが実践しているスクワットやプランク、または早足のウォーキングは下半身だけでなく全身の体温をアップさせるのでいい方法です。

お尻や太ももの脂肪が燃焼しやすくするとセルライトが付きにくい体作り

➡ 50代女性こそスクワットで脂肪燃焼・基礎代謝アップ1日1分でお腹の脂肪がスッキリ

すでに実践されている方は1日1分だけでも継続していれば体の変化に気づいていると思います。

指先、足首、太もも、お尻など、さわるとひんやりしている人は下半身の筋肉をつけることをしてください。徐々に冷え性が軽減されていきます。

冷え性が軽減されていくとセルライトがつきにくい体になります。

プランクも最初は1日20秒もできなかったのが1分できるようになると、締まりのないお腹も絞まってきますし体力もついて疲れにくくなりました。

私の場合は続けて3分は無理ですので1分づつ分けてやっています。とにかくも1日1分でも効果はあります。

太もものセルライトに効果的!毎日続けることで下半身を強化

➡ 50代女性お腹ぽっこり解消法!プランク体幹トレーニング1分の効果!

下半身を冷やさないグッズ

下半身や太ももを温めるサポーターや加圧ソックス、締め付けずに温めるウォーマーグッズは下半身の冷え対策に必需品です!

ストレッチをして血流をアップして、熱が逃げにくいウォーマーグッズで体温保持します。

保温を保持して暖かく冬には必需品です。

楽天やアマゾンなどでも下半身を冷やさないグッズがたくさんでていますね。

サポーターは締め付けるので苦手な方に

軽くてほんとに暖かい、一度使うと離せない素材も気持ちいいグッズを紹介します。

ヒートレイエアー 足首岩盤浴ウォーマーロング

膝まですっぽり暖まる!

岩盤浴にも使われている天然鉱石“オーラストーン”を練り込んだ繊維で軽くて体温を保持!

ミーテ ふわふわフィット 締め付けないレッグウォーマー

締め付けないので寝る時も暖かくて離せないですね。

足が冷えて眠れない方にもおすすめします。

最後に

下半身にできやすいセルライト、太ももやお尻にセルライトが付きやすいのは冷えが原因です。

とにかく

体が冷えていたら体を暖める工夫をして血流をよくすることが大事です。

体が冷えているのをガマンしていたら、セルライトがどんどんついてきます。

セルライトは痩せている人も見かけます。それは冷え性が原因なのです。

冷え性になるのは筋肉が弱いため血流が悪くなっていることがわかっています。

だからウォーマーグッズが必要なくなるように下半身の筋肉を強化することが一番のセルライトを増やさない方法ではないでしょうか?

スポンサーリンク
2019