自宅で酵素入浴剤冷え性が解消パパイア酵素の力でポカポカ

酵素風呂入浴剤

寒い季節になると手足が冷えて眠れない、そんな悩みをかかえる女性が増えると思います。体の冷えはお風呂にゆっくりつかって代謝を高めて血行がよくなれば、末端の手足まで血のめぐりがよくなりとても温まります。

お風呂で体をしっかり温めれば手足の冷えは解消されます。特に酵素風呂の効果を味わえる酵素入浴剤は体の芯まで温めて、さらに乾燥肌も同時に解決できるのもうれしいですね。継続することで冷え性解消したいですね。冷え性が解消したら代謝アップにもつながります。

スポンサーリンク

➡ 贈って喜ばれる大人の女性のための入浴剤ギフト

酵素入浴剤で温浴効果と美肌効果

冷えを解消するには、忙しいからとお風呂も簡単に入るのではなく、ゆっくりとお風呂タイムを取ってください。酵素入浴剤の有効成分は温泉成分の炭酸水素ナトリウムです。温泉のお湯を家庭で楽しめます。

※旧泉質名:重曹泉=新泉質名:炭酸水素ナトリウム

ゆっくりとお風呂に浸かっている冷え性だけでなく、乾燥肌で悩む50代としても、エイジングケアにもよく肌がしっとりすべすべになります。お湯の温度はぬるすぎても、熱すぎでもなく、39℃から40℃ぐらいがちょうといいように思います。(最低20分ぐらいはゆっくりできる自分にとってちょうどいい湯加減)

酵素入浴剤でつかっているだけで冷え性解消と自律神経の乱れを解消

寒い季節の悩みは、お風呂で解消できます。

冷えは、ストレスや不規則な生活による、自律神経の乱れが大きな原因のひとつと言われています。

ぬるめのお湯にゆっくりつかっていると、副交感神経が優位になってリラックスできます。リラックスした状態になると、ストレスを緩和して、血行を良くしてくれます。

バスタイムは冷えを解消するだけでなく、同時に自律神経の乱れも解消してくれると思います。加齢でホルモンバランスも乱れて体自体が変化する50代には、お風呂でゆっくりつかることは冷え性解消だけでなく、気持ちをリラックスできる時間としてとても大切です。お風呂にゆっくりつかることは、一石二鳥も三鳥もあるのです。

➡ 酵素風呂の素で自宅お風呂で酵素風呂

酵素入浴剤で肌のかさつき解消

酵素入浴剤を入れてお風呂に入っていると、温浴効果と共に、肌のかさつきの解消にもなります。

水仕事でひび、あかぎれやかかとの角質ケアにも効果があります。

酵素入浴剤を入れてつかっているだけで全身角質ケアとしても、また清浄効果もあります。今まで石鹸をつけてゴシゴシ肌に負担をかけた洗い方はしなくても湯船につかっているだけで体の汚れはきれいになります。

スポンサーリンク

W酵素入浴剤で肌の乾燥解消と冷え性解消

日本人はお風呂好きです。毎日忙しく過ぎている人も、カラダと心をリセットする意味でも週に1度ぐらいは酵素入浴剤を入れてお風呂でゆっくりリラックスしてください。ゆっくり湯船につかることを習慣にすれば冷え性も解消されていくと思います。

W酵素入浴剤として注目の「美人の泉 絹肌プレミアム」には温泉の成分とW酵素のパパイン酵素とパンクレアチン酵素のW酵素が配合。

酵素入浴剤は温泉気分で体の芯から温めリラックスできること、保湿成分で乾燥肌も同時に解消できるのでいいと思います。

かかとの高い靴などを履いていると、かかとが硬くなったりします。今まで軽石でこすっていたのを酵素入浴剤に変えたら、かかとも柔らかくなっているので入浴剤の効果と思います。

肌もしっとり、かかともすっきりする➡ パパイア酵素入浴剤「美人の泉 絹肌プレミアム」

最後に

冷え性は体にいろいろな影響を与えます。酵素入浴剤を継続的に使うことで代謝がアップされると、体温が1度上がるだけでも体にいい変化がでてきます。体調不良や体調改善にも冷え性は解消すべきです。

また

頭痛や肩こりがひどい!寒いのにのぼせてぽ~となる!など寒い季節の悩みはお風呂が解消してくれます。これらも自律神経の乱れからきていることがあります。

こんな体の症状もお風呂で気持ちをリラックスする時間を作ることで、加齢や更年期だからと思っていたことも解消されるかもしれませんよ。

関連記事:50代女性お腹ぽっこり解消法!あっこれだ!【中年女性必見】あなたにもできる

スーパー銭湯もいいですが、一人でゆっくり湯船につかってリラックスすることもいいものです。ゆっくり湯船に20分以上、できたら40分ぐらいは入っていたいですね。体から毒素が出ていくような肌がすっきりしっとりとするのもいいですね。

酵素入浴剤が気に入ったらしばらく続けてみるといいと思います。冷え性が解消して、足先が冷えなくなると夜もぐっすり眠れます。

2020