若返りに効くサプリ「核酸・酵素」で細胞レベルで活性化

加齢を意識しだす年齢になると、少しでも若返りたい!と誰もが思います。細胞レベルで若返るとしたら、体のすべてが若がえってくるのでしょうか?

細胞レベルで働く核酸や酵素は年齢と共に減っていくそうです。でも補えるのです。

核酸と酵素ともに、私たちの生命にかかわる物質で、どちらも細胞内で作用しています。しかしどちらも加齢とともに減っていきます。それが老化を引き起こすことになります。

核酸と酵素がサプリで身体も元気、頭もすっきり、潤いも全判的にアップグレードして若返る?どうしてでしょうか?

スポンサーリンク

核酸と酵素の違い

核酸と酵素は、どちらも細胞内で作用するという点で、核酸と酵素は同じですが、どのような違いがあるのでしょうか?

核酸とは、すべての細胞の核の中にあり、アミノ酸やタンパク質を合成しています。体にはかかせない物質で体内で常に作られているのですが、加齢と共に減っていきます。ある年齢になるとサプリなどで補給することが望ましいと思います。

酵素とは、核酸と同じに細胞内に存在しますが、酵素は器官や部位によって別々の酵素が存在しています。核酸のように自体で作り出すものではなく、触媒(核酸でアミノ酸やタンパク質を作る際の手助けをする)の役割をしています。ご存知のように酵素は食べ物を分解して消化する(消化酵素)役割もあります。

ところで核酸って?

私たちの体は約60兆個もの細胞からできています。皮膚も・筋肉・脳・内臓・歯・髪・爪などすべてが細胞の集まりです。

新しい細胞に生まれ変わる時に必要不可欠な物質が核酸です。

細胞は日々、新しく生まれ変わっていきますが、核酸は細胞が生まれ変わる時に必須の物質なのです。

細胞が分裂するときに2つの核に分かれ、その核の中にある酸性の物質が核酸です。

核酸には2種類ありますが、1つがDNA(デオキシリボ核酸)ともう一つがRNA(リボ核酸)です。

DNA・・遺伝子の本体として遺伝子情報を伝え、細胞の誕生から死滅まで支配している物質で人体の設計図です。

RNA・・身体の主成分のたんぱく質をDNAの設計図に基づいて合成する、脳細胞を活発にする働きもあります。

核酸は食べ物で摂るよりサプリが効果的

核酸(DNA、RNA)は、サケやフグの白子やビール酵母に多いのですが、なかなか食品としては摂りずらいです。核酸はサプリメントで摂ることが望ましく、核酸補助食品として、相乗効果が高くなる、ビタミンB群、ビタミンC、ミネラルや酵母などの成分が含まれているものが多いです。

スポンサーリンク

細胞レベルで若返る核酸・酵素

誰もが年を取っていきますが、でも年齢の割には若く見られたい!と誰しも思います。

細胞レベルでからだの根本からエイジングケアするとなると、核酸と酵素の役割は大きいです。

細胞レベルで健康や美容によい効果を感じる人は、1ヶ月「核酸サプリ」を試すと実感する方が多いようです。

核酸(DNA・RNA)は加齢で不足する

核酸にはDNAとRNAという種類があり、DNAは遺伝情報の格納、RNAは遺伝情報の転写とアミノ酸の収集・たんぱく質の合成などの働きをします。

細胞の活性に必要な第7の必須栄養素にDNAとRNAがあります。これらは年齢と共に不足しがちになります。それが老化の始まりです。でも核酸を補給することで、また若返ることができるのです。

※核酸サプリで老化をストップ!脳細胞も活性化

詳しくはこちらから➡核酸サプリで若返る

核酸が不足すると老化が始まる

核酸は加齢に伴い減少していきます。

あ~年だなぁ!と思う年齢の頃には核酸もガクンと減少していきます。

更年期とも重なり、血行が悪くなる、乾燥肌、潤いがない、元気がでない、すっきりしないなど不調がいろいろなところで出てきます。

これらは細胞が生まれ変わる若い時と比べて、核酸が減少しているからです。

核酸サプリは、とても手軽効率よく核酸を体内に取り込めるのです!

※核酸サプリで老化をストップ!脳細胞も活性化

詳しくはこちらから➡核酸サプリで若返る

核酸の効果効能

核酸は細胞自体が若気るのです。

核酸を摂取していると

◎頭がすっきり

◎体の酸化(サビ)を防ぐ

◎めぐりがよくなり手足の冷えが改善

◎エイジングケアとして乾燥肌が解消、肌の潤いで美肌、美髪が戻ってくる

◎核酸食品は癌の予防にも有効というデータもあるようです。

などなど、体全体が若返る効果って、気持ちもすっきりと軽やかな気持ちにもなれます。

核酸と酵素を摂ると相乗効果

核酸と補酵素として摂ることで、相乗効果が高くなるそうです。

酵素を補助的役割として、ビタミンB群としてB1、B2、B6、B12、ニコチン酸、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、他にマグネシウムを代表する微量ミネラルなどもよいそうです。

体内酵素を活性化するにも、核酸も摂取することがよいそうです。

若返りサプリでスキンケアもシンプル

細胞レベルで若返ることはスキンケアもシンプルでよくなります。乾燥肌も変わりしっとり潤う肌になるとターンオーバーも正常になりますので化粧水と美容液で充分です。

身体全体が軽くなるので、疲れからくるストレスや睡眠も安定してきます。

何よりも、ボケ防止というとまだそんな年じゃないと思いますが、50代後半になると記憶力も低下していきますが、朝の目覚めもよくなり頭がすっきりしてきます。頭の中に霞がかかったような感じがなくなります。

血行が良くなるのも確かで、冷え性で悩んでいる人は核酸をおすすめしますよ。

最後に

今までは個別にいろいろなサプリを摂ってきた人も多いと思います。イマイチそれほど効果を感じていない。いろいろサプリを探していたら核酸にたどり着いた人も結構いると思います。

核酸は身体の細胞レベルで活性できることは、元の元を若返らせる、細胞を作るレベルから活性化することですね。

2020