女性の円形脱毛症は更年期と関係!セルフケアで治せる!

更年期を迎えると、薄毛や円形脱毛症に悩まされる人が多いのではないでしょうか。

薄毛や円形脱毛症はほっといて治るものではないと思います。

頭皮の血行を良くすることで驚くほど早く治せますので紹介します。

スポンサーリンク

更年期の円形脱毛症の原因

更年期で抜け毛がひどくなって気になっていたところに、後ろの髪を鏡で見た時に3㎝ほど剥げていたのです。

かなりのショックを受けました。

更年期の円形脱毛症の原因は免疫機能が正しく機能しない、自己免疫疾患といわれます。

自己免疫機能とは免疫系が正常に働かず、異物を認識して排除することに過剰反応して、正常な細胞や組織まで攻撃してしまう。

免疫機能が正常であれば、体にとって害があるものを退治しますね。でも過剰に反応して正常な細胞までも攻撃してしまい、髪の毛を作る毛包まで破壊してしまうのです。

それが円形脱毛症です。

更年期になぜ

更年期になぜ、免疫機能が正しく機能しないのでしょうか?

更年期には女性ホルモンのエストロゲンが減少します。

エストロゲンの減少は、体の様々な部分に影響を与えます、ホットフラッシュ、めまい、イライラなど自律神経にも影響して精神も不安定になります。

髪の毛にも影響を与えて、頭皮や毛包周辺の細胞にも、成長するはずの髪の毛の成長を阻止して、毛が生えてこなくなるのです。自律神経、ストレスなどいろいろ連動していると思います。

もう一つは、血行不良も大きな原因です。

円形脱毛症と血行不良

冷え性や便秘、肩こりなども血流が悪いために生じます。

頭も血行不良になっています。

抜け毛や円形脱毛症の原因も血行不良が影響しています。

とにかく自分でできることをしましょう。

まずシャンプーをオーガニックに変えて

毎日頭皮マッサージをしました。

これだけで

抜け毛が減り、円形脱毛症は2か月ぐらいから産毛が生えていました。

ここまでくればあとは普通の髪になるのを待つだけです。

スポンサーリンク

円形脱毛症を自分で治す

円形脱毛症は半年ぐらい治るのに時間がかかると聞いていましたが、頭皮のマッサージとオーガニックのシャンプーだけで2~3ヵ月で産毛が生えてきて、その後はすぐにわからなくなりました。同時に抜け毛も激減しました。

頭皮のマッサージ

頭皮の血行不良が原因で、円形脱毛症や抜け毛を引き起こします。

頭皮マッサージで血行をよくするだけで、抜け毛や円形脱毛症の予防や改善にもなります。

すでに抜け毛が多く悩んでいる人や、円形脱毛症になった人も元に戻るスピードが速まります。

■頭皮マッサージのやり方

両手の指の腹で頭皮を動かすように頭全体を優しくマッサージします。

1日30秒から1分ぐらいで十分です。できたら朝と夜

イメージとして頭皮を動かす感じで

額、こめかみ横の生え際からてっぺんに向かって、揉みながら指を動かしながらマッサージ

うなじから頭のてっぺんへ、揉みながら指を動かしながらマッサージ

耳の周りもほぐすとすっきりします

最後に頭全体をマッサージ

※頭皮マッサージをすると頭もすっきりします。また顔のたるみも同時に改善されます。朝起き抜けの顔と、マッサージ後の顔を比較すると5歳は若く見えて、小顔になっているはずです。

シャンプーや洗い方を変える

刺激の強いシャンプーは抜け毛や頭皮にダメージを与えます。オーガニックのシャンプーとリンスに変えるだけで抜け毛は激減します。またリンスは髪の毛につけるようにして頭皮にはつかないようにした方がいいです。

界面活性剤や防腐剤が入っていない無添加が望ましいです。

洗い方は頭皮の汚れを洗うイメージで、頭皮のマッサージと同じように洗います。すすぎはしっかりします。

最後に

女性ホルモンの影響で抜け毛が多くなる方、円形脱毛症になる方もいます。

両方体験していますが、頭皮マッサージと無添加シャンプー&リンスに変えるだけで、驚くほど改善されます。

もう1点は、髪にもいいコラーゲンペプチドを飲んでいたのもよかったと思います。

円形脱毛症は治るのに半年ぐらいかかると聞いていましたが、早く治りました。育毛剤を使うことはしませんでした。

2020