代謝を上げる方法はお風呂に秘訣が!脂肪が燃焼する体作り

お風呂で代謝を上げる

あなたは寒がりですか?

足や手が冷えますか?

低体温ですか?

お風呂によく入りますか?

シャワーだけで済ませるタイプですか?

この質問の答えであなたがお風呂に入るべきか、ダイエットが成功しないタイプなどが見えてきます。

冷え性なのに無理して薄着でいる人や、寒いのに冷たいものが好きな人は年齢を重ねていくとその生活習慣が40代、50代、60代と年齢を重ねていくと、いろいろな健康上の問題が発生する原因にもなってきます。

スポンサーリンク

代謝を上げるお風呂に秘訣

加齢で基礎代謝が低下してきます。だから以前と変わらない食事でも最近3kg太った!となるのです。

冷え性なら、なおさら代謝がスムーズに行えません。ダイエットが成功しない人の共通点は冷え性とも言えます。また冷え性は便秘症とも関係してきます。

お風呂は代謝をアップするのにこんな簡単で安上りで身近なものはありません。

夜食べ過ぎた!カロリーを摂り過ぎた時はゆっくりリラックスしてお風呂でたっぷりと汗をかいてください。

その習慣が続くと

基礎代謝が上がっているので、体は寝ている間の消費エネルギーが高まります。

翌朝はスッキリしていると思います。

湯船に浸かるといい理由

こんな悩みお風呂で解決しよう!

・基礎代謝が落ちている人

・ダイエットしても成功しない人

・低体温で寒がりな人

・汗をかかない人

・足や手がいつも冷たい人

・むくみやすい人

お風呂に浸かることで代謝が上がり、新陳代謝がアップして、脂肪も燃焼しますので上記のような悩みが解消してきます。

関連記事:

➡ 重炭酸湯イオン入浴剤の効果効能!薬用ホットタブ疲労物質除去芯までポカポカ朝がスッキリ

➡ お腹や太もものセルライトを自宅で軽減できるお風呂で体を温め脂肪を柔らかくして・・

お風呂で代謝が上げる=痩せ体質に

お風呂で体温を上げる基礎代謝量は13~15%変わるとも言われています。

同じ体格で食べ物も同じでも体温が1度違えば、体温が1度低い人は13~15%ほどが脂肪になってしまうそうです。

よく友達と同じものを食べているのにどうしてわたしは太るのかしら?と疑問に思ったことがあると思いますが。理由は体温にあるのです。

お風呂で体を温めて、体温を1度上げれば代謝量も上がります。

継続することで一定した体温をキープすることでダイエットもしやすくなり、免疫力がアップして病気にならない体質に変わっていきます。

スポンサーリンク

痩せる体質を作るため湯船に浸かる習慣

お風呂で代謝を上げる

お風呂に入り発汗をよくして、効率よく代謝をアップさせることがポイントです。

お風呂で代謝をアップする3つのポイント

温度

39℃~41℃ぐらい(夏場は38℃ぐらいでもいいですが冬は1度ぐらい高め)

体温の状態や入浴剤の効果にもありますが10分ぐらいで汗が出始める温度

浸かる時間

お風呂には20分以上は浸かるように(最低15分)

熱くなったら我慢せずに湯船から上がる、湯船に浸かる時間は合わせて20分以上がいい

入浴剤

重炭酸湯や酵素入浴剤オススメ!

お好みの入浴剤で発汗がよくなるものを選ぶ

◎お風呂には毎日入るのがいいですが忙しくて無理の場合は週に最低2回

関連記事:

➡ 発汗作用が高い酵素入浴剤

➡ ラドン温泉の効能で新陳代謝免疫力アップ!アンチエイジング効果

体温が低いと痩せにくい

体温が上がることは基礎代謝量も上がるということになります。

成人が1日に必要とするエネルギー量は目安ですが、女性で1800~2000キロカロリー程度です。

そのうち基礎代謝(何もせずに寝ていても消費するエネルギー)はエネルギー量の60~70%と言われています。

加齢で基礎代謝量が減ると寝ている間に消費するはずのエネルギーは20代の半分以下になります。これが若い時は太らなかったのに中年になって太る原因です。

お風呂に入って体温が上がれば基礎代謝も上がる体質づくりができます。

中年になって基礎代謝量を上げる工夫が必要になってきます。

また

加齢で筋肉量も減っていきますが、筋肉は年齢に関係なく、いくつになってもストレッチや軽い体操で少しずつ筋肉を強化しましょう。

筋肉量と基礎代謝の関係 筋肉がつくと基礎代謝が上がる

体温と基礎代謝の関係 体温が上がると基礎代謝が上がる

関連記事:

➡ 50代代謝を上げる方法簡単だけど効果的【ヒント満載】

➡ 50代女性お腹ぽっこり解消法!プランク体幹トレーニング1分の効果!【中年女性必見】

最後に

あなたがお風呂好きなら、代謝をしっかりアップして冷え性を改善してください。

体温を上げることは冷え性を改善するだけでなく免疫力アップにもつながります。

体温が1度下がると、免疫力は30%以上も低下するそうです。

低体温の女性は自分の体温を知り、体温を上げる努力をしてください。

私は免疫力が低く、すぐに風邪にかかって抵抗力が低かったのですが、いろいろな体質改善の努力で、いまは風邪やインフルエンザも何年もかかっていません。

代謝を上げること、免疫力を上げることは、健康維持や老化を遅らせることにも関連してきます。

➡ 人気の無添加入浴剤をギフトに!肌がしっとり優しいオーガニック

一日のしめとして、お風呂でゆっくり浸かって、体と心のケアをして、翌朝がすっきりと目覚める生活は健康と心の安定にもつながると思います。

スポンサーリンク
2020