インナードライ乾燥肌に「発酵生セラム美容液」世界初のキノコ発酵エキス配合のオールインワンに注目

インナードライ肌に悩んでいる人に注目されているセラムは、キノコ発酵エキスを配合した革新的な美容液です。保湿力がとても優れています。

キノコ発酵エキスにはアミノ酸、ペプチド、糖類などを含んで、角質層に素早く浸透して潤いをキープすることでハリやツヤのある肌に変わっていきます。ファンデのノリが断然よくなりますよ!

スポンサーリンク

インナードライ肌・乾燥肌対策

エイジングケアで大切なことはインナードライ肌を改善することで肌のトラブルは解消されます。

インナードライは肌の表面はテカリがあっても内側は水分量が少なく乾燥している状態です。更年期の女性のほとんどの肌がインナードライといってもいいのではないでしょうか。

皮脂の過剰分泌だからと脂性のスキンケアをするととんでもないことに!インナードライ肌バリア機能の低下とターンオーバーの乱れによって顔全体の角質層に肌の水分量が過度に少なくなっていることで、これ以上水分の蒸発を抑えようと肌自体が皮脂を分泌しておきます。

インナードライ肌はオイリー肌のスキンケアではなく乾燥のためのスキンケアをすることがポイントです。インナードライ肌の改善には乾燥肌対策や敏感肌対策と同じです。

インナードライ肌の原因は内側の乾燥ですので、化粧水はもちろんですが保湿成分のたっぷり含んだ美容液で保湿ケアをすること、同時に紫外線ケアもしっかり行うことが大切です。

➡ 乾燥肌やインナードライを改善するサプリ!内側からふっくら潤う

インナードライ・乾燥肌に「発酵生セラム」

とても注目されている【発酵生セラム】は世界初のキノコ発酵エキス配合で美容のプロも推奨しています。

【発酵生セラム】はエイジングのためのエイジングケア美容液といってもいいと思います。

目じりのシワやほうれい線にハリを与えることで、エイジングケア美容液として肌のトラブル改善が早いと思います。

たくさんの成分がしっかり年齢肌にす~と内まで届くのですが、化粧水のあとはこの発酵「生」セラムだけで、乳液、クリーム、下地、マスクの機能が含まれています。

べとつかず、ファンデのヨレがなく、化粧ノリがよくなります。

➡ 発酵酵母化粧品は乾燥肌やインナードライ肌に!なぜ保湿力が高い?

エイジングケア美容液「発酵生セラム」

べとつかず、浸透力が高いので保湿性はかなり高いと思います。あれもこれもつけるのではなく化粧水とこの「発酵生セラム・マシュファム」美容液でエイジングケアができます。

伸びがよくて心地よいテクスチャーで、す~と肌に馴染むので浸透性がかなり高い、また夜つけて朝までしっとり潤っています。

天然保湿因子(NMF)という保湿成分に似ているので角質層まで潤い、「保湿」をしっかりと補うことができます。それは成分の発酵されたキノコが出す酵素からアミノ酸やペプチド、糖類、有機酸が作られるのですが、これがNMFの役割をします。

マシュファム 発酵「生」セラム美容液の成分

キノコ発酵エキス

コラーゲン、プラセンタ、プロテオグリカン、ビタミンC誘導体、ビタミンE、ペプチドなどエイジングケアに有効な成分がしっかり配合されています。

これらの成分がオールインワンジェルとして、エイジングケアの保湿がしっかり補えるのがわかりますね。

➡ 50代のインナードライ肌にさっぱりしたアルガンオイルが保湿を高める

最後に

インナードライや乾燥肌では化粧ノリが悪くなるのは当然です。

でも

キノコの美容液、発酵「生」セラムをつけると化粧ノリもよくなり、ファンデが肌に馴染んで自然な透明感がでることで、見た目年齢がぐっと若く見られます。

➡ 50代乾燥肌を守るファンデーション人気おすすめ自然な仕上がりで5歳若く見える

ファンデの厚塗りも防ぐことができますよ。小じわやシミも徐々に気にならなくなります。

発酵のチカラは実感すること多いと思いますが、エイジングケアには特におすすめします。

スポンサーリンク
2020