50代肌荒れはホルモンバランスを整える!そのために美肌への近道は?

更年期前後から女性ホルモンのバランスが乱れて肌トラブルも多くなります。

肌荒れ、ニキビ、吹き出物などは肌の乾燥から出やすくなります。

女性ホルモン(エストロゲン)の減少は肌荒れだけでなくアトピー、イライラや気分の落ち込みなど様々な不調が重なります。

女性ホルモンのバランスを整えるため、サプリを飲んだり、食生活や生活習慣などライフスタイルを少し見直すだけでホルモンバランスを整えることができます。

さあ、具体的にどんなことをすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

肌荒れと女性ホルモン「エストロゲン」の減少

若い時は生理前になるとニキビや肌荒れを起こす経験は誰でもあると思います。

でも40代、50代になってからまた肌荒れになるのはどうして?

女性ホルモンの影響はかなりあります。

ストレスや不規則な生活などライフスタイルはホルモンバランスや自律神経を乱します。

肌荒れだけでなく、めまいや頭痛、イライラ、ホットフラッシュなどすべては女性ホルモン「エストロゲン」の減少が影響しています。

女性ホルモン(エストロゲン)と肌の関係

肌に与えるエストロゲンの役割

・真皮層の繊維が細胞に働きかけコラーゲンやヒアルロン酸の合成を促す働きがある

・肌のハリや潤いを保つ

・紫外線から肌を守る

生活習慣と食生活の見直しの時期

若い時は若さでなんとかやってきました。

でも更年期を迎えるころはホルモンバランスを乱す要因も生活の中であることが多いです。

過度のストレス

極端なダイエット

不規則な生活

偏った食生活

運動不足など

が重なり合ってホルモンバランスを乱す原因もあります。

この年齢の時期こそ生活習慣や食生活を見直す大切な時期でもあります。

スポンサーリンク

女性ホルモンを整える食べ物

ホルモンバランスって本当に大切とつくづく感じます。

私の場合は閉経後に急激に体の不調と肌荒れに愕然としました。

この食べ物をたくさん食べたら

女性ホルモンのバランスがよくなったとはいかないと思います。

基本はバランスの良い食生活です。

例えば大豆製品などイソフラボンをたくさん摂れば即ホルモンバランスがよくなった!とはならないです。

食生活は、バランスの良い食事をすることが基本です

とても極端な人がいて、イソフラボンの大豆製品を大量に毎日摂っていた人がいました。

その方どうなったと思いますか?

乳がんになりましたよ。

あまりにも極端な食生活はかえっておかしなことになりかねません。

いろいろな食材の種類をたくさん摂ることが大事と思います。

それプラス、大豆製品などは毎日食べるようにすることはいいと思います。

ビタミン類、ミネラル、カルシウム、食物繊維、DHA・EPAなどを毎日バランスよく摂ることです。

肉・魚・乳製品・卵・大豆製品・青魚・野菜・海藻類・キノコ類・イモ類・ごま・ナッツ類などを毎日摂ることがまずは大切と思います。

関連記事 >>>女性ホルモンを増やす「エクオール」の特徴!認知度急上昇!

肌荒れ改善に必要な栄養素をサプリで摂る

エイジングケアを意識する年齢になると、栄養素をサプリで補給することが必要になってきます。

50代、60代になってサプリを全くとっていなくて健康いっぱいな人は生まれつき強い体を持っているのではないでしょうか。

肌荒れを改善して美肌になる栄養素は食事だけからでは無理です。

ビタミン類ミネラルは特に食事からでは十分には摂れないからです。

50代、60代の方はビタミン・ミネラルが不足している人が多いそうです。

その不足の栄養は美肌に大切なものですよね。

ローヤルゼリー

栄養バランスがとても優れていて、美容効果の高い栄養素

核酸

遺伝子レベルから若返ることで、大注目のエイジングサプリです。

・亜鉛

必須ミネラルの一つでたんぱく質やコラーゲンの生成には重要な成分

ビオチン

・ビタミンB群の一種でコラーゲン生成によく皮膚や粘膜の健康維持に摂ったほうがよい

・MSM

弾力やハリツヤに深くかかわっています。たんぱく質やコラーゲン生成に必要

プラセンタ

ターンオーバーを整える効果がすごい

・ビタミンB群

肌細胞に必要なビタミンB1、肌の乾燥を改善するB2、皮膚の元となるたんぱく質を作るB6、皮膚細胞の代謝アップにB12、脂肪の代謝を促すパントテン酸、くすみを防ぐナイアシンなどビタミンB群として多くの種類が配合されているものが効果的に働きます。

・ビタミンE

血行をよくして肌荒れの予防

コラーゲンペプチド

コラーゲンよりも分子量が小さいので吸収されやすい

しっかり食べて栄養を摂っているように思っていても、足りない栄養素はあります。

サプリを飲んでいて体調がよくなることは、不足している栄養素が摂れているというように考えていいと思います。

不足しがちな栄養はサプリで摂るのがいいです。

関連記事>>> 50代女性の栄養素!健康と美容に食事でビタミン・ミネラルを摂る

更年期の肌荒れと乾燥肌

更年期と肌の関係で女性ホルモンの減少で肌の乾燥も加速します。

エストロゲンは8歳頃から卵巣で分泌され、その分泌量は30代半ばにピークを迎え、その後卵巣機能が低下して減少します。

更年期の40代半ばからは急激に減少して、このバランスが崩れてくることで、肌質の変化や肌トラブルが増えてきます。

この時期から肌のヒアルロン酸や皮脂分泌が減少していくとも言われています。

保湿してもすぐに乾燥するのもそれが原因です。

美容サプリメントは肌内にあるべきコラーゲン、ヒアルロン酸などの枯渇した美容成分を補い、さらに、食事からでは摂取しにくい必要な栄養成分が効率的に摂れる点でもサプリ効果を実感できます。

関連記事 >>>糖化が老化の原因なら肌にも影響!食べ物やサプリで予防できる!!

更年期で肌質が変わる!

更年期頃から肌の調子が変わってきますね。

ちょっとした刺激で肌が痒くなったり

肌がカサついたり

気がついたら腕をガリガリかいていたり

女性ホルモンのバランスが狂ってくると肌にも影響は大きいですね。

女性ホルモンの減少は皮脂腺や汗腺が萎縮してくるそうです。そのために汗や皮脂が出にくくなり皮膚の表面の水分が少なくなります。

加齢でターンオーバーや代謝も低下しているので古い角質がはがれにくくなっているので、乾燥がより悪化しやすいそうです。

最後に

更年期の頃から多くの方は肌荒れや肌のトラブルを経験します。

原因は女性ホルモンの減少です。

生活習慣や食生活を見直すことや、不足がちな栄養素をサプリで摂ることは大きいです。

スポンサーリンク

2019