天然セラミド化粧品は敏感肌・アトピー肌に保湿効果抜群のワケ

保湿効果

乾燥やエイジングケアなど、さまざまな肌トラブルにおすすめなのが「セラミド」です。

特に天然セラミドに注目!

敏感肌やアトピー肌にも刺激が少ないからです。

そして

高保湿・高浸透な成分として天然セラミドは人気があります。

加齢で肌質が変化し、乾燥肌からさらに敏感肌になったり、アトピー肌になる方多いのでは?毎日のスキンケアを変えてみようと思っている方へ、刺激が少なく保湿効果が高い天然セラミドの種類を紹介します。

スポンサーリンク

年齢肌にうるおいを与えるセラミド

年齢とともに肌の変化に悩む人は少なくありません。

乾燥がひどくなった

敏感肌に変わった

アトピー肌になった

今までの化粧品が合わなくなった

など、

加齢を意識する年齢になると肌の変化にも悩みます。

これらの原因をたどると、肌の潤いをキープする成分が不足することが肌のトラブルを引き起こします。

セラミドは肌の細胞と細胞の間のすきまを埋めて外部の刺激から守り、角質層の水分保持をしているところが細胞間皮脂のセラミドです。

セラミドは年齢と共に減少することで、皮膚内のセラミドは不足していきます。

そうすると肌のバリ化機能が低下しますので、水分が細胞の間から蒸発して乾燥肌になっていきます。

紫外線や刺激・異物がセラミドが減少していることで隙間から皮膚内へ侵入してますます肌のトラブルが多くなります。

そのように減少しているセラミドを補充することで肌のトラブルが改善していきます。

関連記事:天然セラミドを塗る・飲むその効果は?

➡ 米セラミドやこんにゃくセラミドをサプリで摂ると保湿効果は高まる?

天然セラミドの保湿成分

今まで知られている、「ヒト型セラミド」は人気のエイジングケア成分として、保湿効果が高いことで知られています。

最近は「天然セラミド」が注目されています。

「ヒト型セラミド」と「天然セラミド」はどう違うのかということは別の記事で説明しています。

さて、天然由来のセラミドで注目されているのが「こんにゃくセラミド」です。

こんにゃくセラミド」は米や小麦の7~15倍のセラミドが含まれています。

天然保湿成分としてはダントツです。そのセラミド量が肌の隅々まで浸透してハリと潤いを届けるのです。

天然セラミドでも植物性セラミドが含まれている代表的なものに米、とうもろこし、パイナップル、小麦、大豆、こんにゃく、きのこ、ひまわり、麹菌などがあります。

※敏感肌やアトピー肌に人気の「こんにゃくセラミド」化粧品のお試し!

トライアルセット 600円(税込648円/送料無料)

こんにゃくセラミド配合トライアルセット

関連記事

➡ 天然セラミドの進化!ヒト型セラミドとの違いは?保湿力と浸透力は?

天然こんにゃくセラミドの保湿性は?

こんにゃくは米や小麦に比べて非常に多くのセラミドが含まれています。

「加水分解こんにゃく根」は肌に吸着しやすいように低分子化され、保湿性試験でも非常に保湿効果が高い成分として、赤ちゃんのような潤い肌を導きます。

天然素材のこんにゃくセラミドですから無添加のこだわりも高く、

◎パラベンフリー
◎無香料・無着色
◎界面活性剤フリー
◎紫外線吸着剤不使用
◎合成保存料不使用

その他天然の植物エキスを配合・・ローズ水、アケビ茎エキス、アロエベラ葉エキス

エイジングケアに、もっと保湿効果が高いものを探している方、敏感肌やアトピー肌の方にも試してほしいのが「こんにゃくセラミド」です。

天然保湿

※敏感肌の人にも人気のこんにゃくセラミド化粧品のお試しがあります!

トライアルセット 600円(税込648円/送料無料)

こんにゃくセラミド配合トライアルセット

最後に

加齢で肌質は変わっていきます。今まで適当な化粧品で肌荒れもしない肌が、敏感肌になったり、超乾燥肌になったり、カイカイが続くアトピー肌になったりと、本当に加齢で肌が変化します。

そんな肌になると刺激が少ない化粧品が必要になります。保湿効果が高く、肌が潤えばトラブルは少なくなります。ほとんどの肌のトラブルは乾燥が原因だからです。

新しい化粧品を使う時はトライアルを使ってみるのが一番です。

スポンサーリンク
2020