ダイエットの失敗!栄養不足で太る!逆に太るその理由は?

ダイエット

50代頃からダイエットが簡単でなくなります。

実は

体の栄養バランスができていないと体重を落とすことは難しいです。

カロリーはしっかり摂っていますが

ビタミンやミネラルなどの栄養が不足しているとダイエットはうまくいきません。

特に

年齢を意識する40代後半頃より

加齢で代謝が下がっているところに栄養が不足しているとダイエットが難しくなります。

どうして”栄養不足が痩せない”原因になるのか?

バランスよく栄養を摂ることはダイエットにも大切だったのです。

スポンサーリンク

栄養不足ではダイエット失敗

ダイエット

栄養素を摂りながらダイエットすることが正しいダイエット方法です。

女性は痩せようと努力する時、食べないようにする、空腹をガマンして食事を減らそうとして栄養バランスも悪くなります。

食べなければ2~3日で体重は減りますが、脂肪だけが減った訳でなく、筋肉や水分も減ってくるから体重が減っているだけです。

そのようなダイエットはせいぜい1週間ぐらいです。ず~と食べないでいられるわけがありません。

我慢の限界がきて食べる、そのような方法はすぐにリバウントします。

関連記事

⇒ 50代女性閉経後に不足がちな栄養素!ビタミン・ミネラルが深刻!

リバウンドの繰り返しは痩せにくい体質に

食べないで痩せて、その後リバウンドを繰り返していると痩せにくい体質になっていきます。

体に必要な栄養をしっかり摂りながら

カロリーを摂り過ぎなければ、自然に痩せていきます。

※自然に体重が減るとは、2~3か月を目標に3kg減とすると1ヶ月1kgずつ減っていくのが自然です。

また

ミネラルやビタミンが不足すると代謝は落ちていきます。

わたしが体重3kg落とせたのは、夜に炭水化物は食べないことにした時です。

少し体重が減ったからと安心して夜に炭水化物を食べるとまた太り始めました。

最低でも1ヶ月続けて習慣にできるようになったらダイエットは成功に近づきます。

関連記事

⇒ 50代60代代謝低下で太る!3ヵ月で3kg減らす方法とコツ

スポンサーリンク

栄養不足では痩せない!

ビタミン・ミネラル

食べていなければ栄養も不足するのは理解できますが

食べ過ぎの方も栄養不足の人多いです。

食べ過ぎで栄養不足の人はカロリーが高い物ばかりを食べて、必要な栄養のビタミン、ミネラルやたんぱく質が不足しているのです。

同じカロリーを摂ったとしても、栄養価のないものでカロリーを摂っていると、体はもっと食べたいと感じます。

おかしやファーストフードなどを食べても体は栄養を補給してほしいから、まだ食べたい意識が残ります。

・太っている人は栄養不足の人が多い

・太っている人こそ栄養バランスを考えて食べると体重は減っていきます。

体はこう感じているはず!

カロリーは十分です。

バランスの摂れた栄養がほしい!

いくらカロリーを摂っても栄養バランスが悪いと、食べたい欲求がおさまりません。

関連記事

⇒ 朝抜きプチ断食の健康法で減量オートファジーが働く

⇒ 糖質制限の主食代用!お腹いっぱいご飯やパンの代わり

ダイエットの成功はミネラルやビタミンをしっかり摂る

ところで太っている人はジャンクフードや油物が好きなはずです。間食は甘いものを食べて、食事はカロリーが高いものが好きなはずです。

糖質と脂質が多い食事をしていると思います。

ダイエットを成功させるには栄養をしっかり摂ることが大事です。

栄養補給をして、ダイエットを始めることが成功の秘訣です。

カロリーを抑えて、糖質や脂質を少なくして、ミネラルやビタミンをしっかり摂る食生活にすることが自然に痩せて、その結果、痩せ体質にもなっていきます。

おやつはナッツやドライフルーツにするのもおすすめです。ミネラルやビタミンが豊富です。

太っている人は栄養過多と思われがちですが、必要な栄養が摂れていなくて、カロリー摂取が多すぎるのです。

関連記事

⇒ 代謝が悪い50代ビタミン・ミネラルを摂ろう!

⇒ 酵素不足が太る原因!体内酵素を補う生酵母・生酵素サプリを摂ってみた

スポンサーリンク

栄養バランスがダイエット成功のカギ!

栄養不足

健康維持には、バランスの摂れた栄養を摂ることが重要ですよね。

食事は楽しみの重要な一つですが、体に栄養を補給することに意識することで、嗜好を少しずつ変えていくことができます。

女性なら料理をする人も多いと思いますが、自分で料理することもダイエットに役立ちます。コンビニはとても便利ですが、加工食品や添加物は体によくありません。

加齢を意識した40代、50代の方は手料理を楽しんでください。自分で料理を作っていると、その過程で栄養を考えながら調理することができます。

便利なコンビニは忙しい時は助かりますが、体の栄養を考えると家庭料理が一番ということが自覚できます。

関連記事:老廃物を溜め込まないこと

⇒ 明日葉の「カルコン」という成分がむくみをスッキリ老廃物を洗い流す

現代の栄養不足

炭水化物

ご飯よりもパンが好きという方も多いと思います。

管理栄養士さんはパンよりもご飯をおすすめしますよね。

パンは手軽で忙しい朝はパンを主食にしている人は多いと思います。

どうして

パンよりご飯がヘルシーなのか?

パンよりご飯がヘルシー

カロリーを比べるとパンの方がご飯よりもカロリーは低いですが、脂質はご飯よりもパンの方が数倍多いですね。

カロリー:

・ごはん1杯:269kcal

・食パン(1枚/6枚切り):158kcal

ご飯の方がカロリーは大きいですが、おかずは焼き魚や納豆、味噌汁など和食ならではのカロリーは低いです。

パンですとバターやジャムなどつけたり、ベーコンやソーセージなどカロリーがどうしても高くなります。

脂質:

・ごはん:約0.5g

・食パン:約2~4gが目安。

※パンはごはんの数倍もの脂質が含まれています。

パンを食べるのなら自分で焼くのが安心です。

粉を自分で配合できるので全粒粉を混ぜたりでき、保存剤が入っていないので安心です。

市販のパンには添加物や問題のトランス脂肪酸なども含まれている可能性があります。

スポンサーリンク

現代の結核病

最近は結核が増えているそうです。

現代になぜ?

むかしは食べ物が悪くて栄養失調で結核になったのですが、現代はカロリーばかりが高くて栄養がしっかり摂れていないことが原因のようです。

ダイエットがうまくいくには、栄養のバランス、特にミネラルやビタミンを意識して体に補給することを忘れないでください。

おやつは我慢できない方、ドライフルーツミネラルが豊富でおすすめです。

関連記事

⇒ あしたば(明日葉)や乳酸菌配合「青汁」は脂肪燃焼効果があるその成分とは?

青汁はビタミン・ミネラルが豊富

青汁

青汁はビタミンとミネラルが豊富な飲み物です。

以前の青汁は飲みずらい印象がありましたが、最近の青汁は飲みやすいものが多いです。

また

青汁には抗酸化作用もありポリフェノールも豊富です。緑黄色野菜や濃い色の野菜や果物には抗酸化作用がありますね。

関連記事

⇒ 青汁でビタミン・ミネラル栄養不足解消!50代以上足りていない栄養素

青汁の置き換え

青汁でダイエット効果を期待することは難しと思います。

でもカロリーを抑えて不足しがちな栄養素を取るのなら青汁はおすすめです。

もし置き換えを考えている場合は「青汁」でするのはいいと思います。

不足しがちな栄養が十分摂れるからです。

青汁はカロリーが低く

しかも

必要な栄養素が摂れる

一度は試してほしいです。

体を痩せ体質に改善していくポイントは、焦らず3ヵ月から1年ぐらいでのんびり自然に体重を減らすことです。1ヶ月で1kgを目標にしてダイエットを成功させてください。

太る原因痩せない原因栄養不足と運動不足です。

ストレッチなど軽い運動やウォーキングも習慣にして長く続けることが大切です。

関連記事

 50代女性お腹ぽっこり解消法!プランク体幹トレーニング1分の効果!

⇒ 中年女性のお腹周りが魔法のスープでスッキリ!

スポンサーリンク
2020