スーパーフード人気ランキング!ダイエットや美容効果

スーパーフード」はそもそも健康によく、栄養素が豊富で、多くが低カロリーの食品です。スーパーフードは栄養をしっかり補充しながら自然とダイエットができ、抗酸化作用が高く、生活習慣病老化予防がんのリスクを遠ざけるものです。

野菜やフルーツ・ナッツ類にも多く、ローフードとして、料理・おやつに、サプリで摂っている人も多いと思います。

スーパーフードは、もともとアメリカで始まったもので、栄養価が高くておいしいものが多くダイエットにも最適で、美容効果も高く人気があります。

最近のスーパーフードでは、栄養価がダントツに優れている「モリンガ」があります。

スポンサーリンク

スーパーフードとは

スーパーフードとは、栄養バランスに優れて栄養価が高い食品であり、もちろん安全性があり、超健康食品と言ってもいいかもしれません。もちろんおいしく食べられるから人気があると思います。

スーパーフードとは、一般の食品よりもビタミン、ミネラル、アミノ酸、クロロフィルなど、必須栄養素が多く摂れて健康成分を多く含む、おもに植物由来の食品です。

もともとアメリカから始まったもので、海外食品では日本では知らないものが多かったですが、インターネットの普及で今ではネットでほとんどのものが購入できます。

日本国内で人気のスーパーフードを調べてみました。

人気のスーパーフードサプリ

モリンガ

モリンガは優れた栄養素がバランスよく摂れるスーパーフードで栄養価ではダントツです。

特徴として

モリンガの葉には、90種類以上栄養素と薬用効果(アーユルヴェーダで薬効が古くから認められている)

細胞の活性化や体内の毒素を排出する作用など50代、60代の方には抗老化にオススメします。

もっと詳しく知りたい方は、こちらのサイトで紹介しています。

➡ スーパーフード「モリンガ」ビタミン・ミネラル優れた栄養バランス

スピルリナ

70種類以上(アミノ酸、ビタミン、ミネラル、脂肪酸など)の栄養が摂れる「スピルリナ」は健康も美容にもおすすめできるスーパーフードです。

※スピルリナの消化吸収率は95%なのです。

スピルリナ95%>ミドリムシ93%>クロレラ60~82%>野菜40%前後

「健美の極み」サプリにはスピルリナの他に、栄養、美容、整腸として、ビタミンC・DHA&EPA、プラセンタ、プロテオグリカン、72種類の酵素、乳酸菌、フラクトオリゴ糖、大豆食物繊維など、1粒で美容にも健康にもよい完全なサプリとして一押しです。

完全無添加で消化吸収率を比較した場合にダントツに栄養吸収率が高いのです。

体の調子が変わってきます!

◎初回が1袋(5,141円税込)送料無料

詳しくは➡ 「健美の極み」サプリ

➡ スーパーフードのスピルリナパウダーの効果効能!美容と健康に3大栄養素が豊富

スーパーフード料理で使う

スーパーフードを料理でおいしく!

キヌア

キヌア・・南米のアンデス地方の原産でネットで販売しています。

たんぱく質が多く、食物繊維やカルシウム、ミネラルや必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。

鍋で炊いて、そのままでもおいしく、お米に混ぜて炊いたり、サラダに混ぜたりレパートリーが豊富です。

➡ スーパーフード「キヌア」栄養豊富でおいしい!効果的にダイエットできる方法

チアシード

チアシード・・メキシコ原産のシソ科の1年草でチアの種です。

水分を加えると10倍ぐらい膨れてジェル状になります。グルコマンナンの食物繊維が摂れて、たんぱく質も豊富です。

そのまま、ヨーグルトやスムージーに混ぜて食べます。

➡ チアシードの効果的な食べ方や栄養吸収で何が期待できるの?

その他にも、まだまだあります。

麻の実(ヘンプ)、ゴジベリー(クコの実)、アマニ(亜麻仁・フラックスシード)、ココナッツなど種をそのまま使ったり、オイルとして毎日の料理に活用してください。

麻の実は七味唐辛子に入っている大き目の実であったり、クコの実は赤い小さな実の中には栄養素がいっぱい、楊貴妃も美容のため毎日食べていたという逸話があります。

日本のスーパーフードの代表として、納豆があり、甘酒、味噌、緑茶などもスーパーフードに入るでしょう。

スーパーフードをおやつで

木の実、ドライフルーツ、フレッシュフルーツなどおやつとして

アーモンド、クコの実、ザクロ、カカオ、甘酒、緑茶などもスーパーフードです。

ダイエットをする時には特に栄養をしっかり摂ることが大前提となります。失敗しがちな人は栄養をしっかり摂ることがポイントです。

➡ ダイエットして痩せないのは栄養不足!逆に太るその理由は

2020